仮面ライダーの枠移動で重大な“裏かぶり”!裏のドラゴンボール・ワンピースと制作会社、スポンサーが同じだった… - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

仮面ライダーの枠移動で重大な“裏かぶり”!裏のドラゴンボール・ワンピースと制作会社、スポンサーが同じだった…

テレビの世界で絶対にしてはならないという“裏かぶり”。
芸能人は、基本的に裏番組に重複出演してはならない、という暗黙の了解です。
もし、何らかの事情でそうなってしまった場合、どちらかの番組で出演者にモザイクが入るなどの対策が取られます。
今度、時間帯が移動するテレビ朝日の仮面ライダーシリーズと戦隊ものの場合はどうなるのでしょうか。
出演している芸能人には問題ないものの、裏でフジテレビが放送しているアニメ『ドラゴンボール超』『ワンピース』と、制作会社とスポンサーが丸かぶりしていることが判明したのです。→ Geinou Ranking

※現在放送中の『仮面ライダービルド』。10月から枠が移動します。

仮面ライダービルド へんしんせよ!かめんライダービルド!! (小学館のテレビ絵本☆ギンピカシール絵本シリーズ) [ 小学館 ]


にほんブログ村 芸能ブログ


10月に始まる新番組の影響で、仮面ライダーと戦隊ものの放送時間が変わります。

(以下引用)
7時30分から始まっていた『宇宙戦隊キュウレンジャー』が9時30分開始に、8時からだった『仮面ライダービルド』が9時からに変更されます。
東山紀之さんの情報番組『サンデーLIVE!!』が始まるので、押し出された格好ですね
」(テレビ誌ライター)
(以上引用 週刊女性)

これに対しては、ネットでも反対する声が多く上がっていました。

※ネットの声はこちら。
【放送時間変更】日朝仮面ライダー放送が10月より9時に移動 プリキュア→ライダー→戦隊の順番に
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

一番問題視されているのは、この時間帯には裏でも子供向け番組を放送している、という点です。

(以下引用)
仮面ライダーが移動する日曜朝9時はフジテレビ系列で『ドラゴンボール超』が始まる時間。
キュウレンジャーが移動する9時30分からは、やはりフジテレビ系列で『ワンピース』ですから、完全に時間がかぶってしまっている
んですよ」(前出・テレビ誌ライター)
(以上引用 週刊女性)

どちらのアニメも、どちらかと言えば男の子向けですもんね。
続けて見ていた、というお子さんも多かったのではないでしょうか。
しかもこれ、視聴者層がかぶるというだけではなく、もっと重大な“裏かぶり”をしてしまっていました。
ライダーも戦隊ものも、ドラゴンボールもワンピースも、すべて制作には東映系列の会社が大きくかかわっているのです。
つまり、“制作会社の裏かぶり”です。

(以下引用)
ドラゴンボールと、ワンピースを制作する東映アニメーションは東映の連結子会社なのに、時間がバッティングするのはテレ朝の配慮がなさすぎるという不満の声が、社内からも出ています。
さらには同時刻の番組に同スポンサーがバッティングしていることも問題になっているようです
」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊女性)

今回の子供向け番組枠移動で唯一影響を受けず、これまでと同じ時間帯で放送されるのが日曜朝8時30分から放送されている『プリキュア』シリーズ。
これだけはテレ朝もギリギリ配慮したのだと思われます。
プリキュアシリーズは、ドラゴンボール、ワンピースと同じ東映アニメーション制作のアニメで、さすがにこれを放送時間がかぶるところに持ってくることはできなかったのでしょう。
視聴者からすれば、まだ女の子向けのプリキュアが男の子向けのドラゴンボール、ワンピースとかぶっていた方が視聴時間がバッティングせずありがたかったのでしょうけどね。
さらに、スポンサーまでかぶっているとなると、当のスポンサーもどうしていいのか分からなくなりそうですよね。
どのように決着をつけるのか、各方面に多大な影響が出ることは間違いなさそうです。

ここまでの無理をしてスタートする東山さんの『サンデーLIVE!!』の放送時間は朝5時50分から8時30分まで。
7時30分から9時55分まで放送されている『シューイチ』(日本テレビ)、8時から9時54分まで放送されている『サンデーモーニング』(TBS)あたりがライバル番組なのだそう。
つまり、少しでも早い時間帯に放送を開始した方が見てくれる可能性が高いとか、そういうことなのでしょうか。
東山さんにキャスターとしての実績があるわけでもなく、苦戦するだけのようにも思えるのですが、そこまでしてテレ朝はなぜ、東山さんの新番組をやりたかったのでしょうか。

(以下引用)
彼の番組が欲しいというより、事務所への気遣いでしょう。
テレ朝には若手ジャニーズが毎週出演する『ミュージックステーション』やバラエティー番組がありますから。

ただ、安定した人気の『サンデーモーニング』や『シューイチ』に勝つのは大変です。
知名度は高くても、東山さんに司会者のイメージはありませんからね」(前出・芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊女性)

これまでの視聴習慣でついチャンネルを合わせてくれるかもしれない、子供と一緒に戦隊ものを見ていたお母さん方狙いなのかもしれませんが、ジャニーズのアイドル・ヒガシを熱狂的に応援した世代は多分、今戦隊ものを見ているお母さん方よりもう少し上の層でしょうしね…。

※当時はすごい人気だったんです。

BEST OF 少年隊 [ 少年隊 ]



いろんな意味で成功は難しそうなこの新番組。
それでも実現したのは、やはりジャニーズ事務所の意向が強かったようです。

(以下引用)
3年後の東京五輪に向けた動きです。
パラリンピックの公式サポーターに決定していたSMAPメンバーが大活躍するはずでしたが、解散でかなわぬ夢に。
大御所の東山さんで穴埋めしたいんです
」(前出・芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊女性)

えええ、そんな理由なんですか?
なんだかんだ言って、まだまだジャニーズ事務所の影響力って大きいんですね。
これ、東映さんはもっと怒ってもいいと思うんですが、抵抗できない状態なんだそうで…。

(以下引用)
映画の政界では東宝がひとり勝ち状態で、東映はすっかり差をつけられてしまいました。
頼みの綱だったテレビの特撮モノも最近はジリ貧で、テレ朝の決定には逆らえません。
昨年放送の『仮面ライダーゴースト』の平均視聴率は5.1%、やはり昨年放送の『烈車戦隊トッキュウジャー』は3.8%という惨状。
どちらも15年前の半分以下に落ち込んでいます
」(映画製作会社関係者)
(以上引用 週刊女性)

日曜朝の視聴率としてこの数字がそんなに悪いのかどうかはよくわからないのですが、仮面ライダーシリーズからは近年数多くのブレイク俳優が排出されています。
視聴率が半分以下なのは、たぶん録画で見る人が増えたから、でしょう。
まあ、録画で見られるとCMは飛ばされてしまうので、スポンサー向けには何の意味もないそうですが…。

テレビの視聴率がイマイチなのだとしても、映画の方は毎回興行収入10億円前後とコンスタントに数字を残しているようですし、テレ朝に逆らえないとかそんなことないような気もします。
枠移動の条件をのめないなら番組自体打ち切りとか、そういう話だったのでしょうか?
もし打ち切りなんてことになっていたら、テレ朝には非難の嵐が巻き起こっていましたよね、きっと。

週刊女性さんが東映さんに事実関係を聞いてみたところ、

(以下引用)
社内で不満を口にするスタッフはいません」(広報)
(以上引用 週刊女性)

との返事だったとか。

さて、鳴り物入りで始まる東山さんの『サンデーLIVE!!』。
果たして大成功を収めることができるのでしょうか。
そして、視聴率が伸び悩んでいる仮面ライダーと戦隊ものは、枠移動にどのような影響を受けるのでしょうか。
大幅な視聴者離れを起こして番組打ち切り!とかは絶対にやめていただきたいのですが…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


波瑠のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-09-06 14:23 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.