上原多香子、芸能界追放か…不倫だけでもヤバいのに、もはや起用を考えるテレビ局は存在しない… - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

上原多香子、芸能界追放か…不倫だけでもヤバいのに、もはや起用を考えるテレビ局は存在しない…

不倫騒動で大炎上中の上原多香子さん(34)ですが、今後は芸能界追放になるのではないかとの予測が浮上しています。
ベッキーさんからこっち、世間の不倫に対する目は厳しく、不倫報道が出たタレントはテレビ局から敬遠される傾向にあるといいます。
そんな中で報じられた上原さんの不倫報道は、もはや確認するすべはありませんが、それが原因で夫のヒップホップグループ・ET-KINGTENNさんが自死した可能性まで囁かれています。
ここまでくると、敬遠レベルで済ませることは難しく、もはや事実上芸能界追放になるのでは、というのです。→ Geinou Ranking

【中古】de part〜takako uehara single collection〜(DVD付)/上原多香子CDアルバム/邦楽


にほんブログ村 芸能ブログ


10日発売の女性セブンが報じた上原さんと俳優の阿部力(つよし)さんの不倫騒動、女性セブンは“不倫”を超えてもはや“破倫”だと書いています。
上原さんとTENNさんは、11年2月に音楽イベントでの共演をきっかけに知り合い、12年8月に結婚しています。
それからわずか2年後の14年9月に、TENNさんは自ら命を絶ってしまいました。
あまりに突然の出来事に世間は衝撃を受け、その理由は何だったのか様々な憶測が流れていました。
当時のマスコミでは、妻である上原さんとの格差婚に悩んでいたのでは、という説が主流でした。
ところが実際は違ったのだと、TENNさんの自死から3年たった今、遺族がTENNさんの遺書とともに公表したのです。
その遺書には、こうありました。

(以下引用)
《多香子へ/ありがとう そして さようなら/
子供ができない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい。/
幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから/許してください。/
僕の分まで幸せになってください。/
きっと阿部力とならのりこえられると思います。/
次は裏切ったらあかんよ。
お酒は少しひかえないとあかんよ。/
嘘はついたらあかんよ。/(中略)
今から大変だろうけど/がんばって トントンとお幸せに/》
(以上引用 女性セブン)

阿部力さん、と遺書に名前が出ています。
トントン、というのも、阿部さんの愛称なのだとか。
さらに、TENNさんが遺したスマホの中には、上原さんと阿部さんとの親密なLINEのやり取りや、キス画像なども保存されていました。
その中に、こんなやり取りが。

(以下引用)
阿部《子供欲しい》
上原《2人の子供作ろうね》

上原《私とトントンの子はどんな子かなー。》
上原《早く会いたいね》
阿部《子供ほしいわーーー》
上原《トントンのタイミングで作ろうね》
(以上引用 女性セブン)

TENNさんは、いわゆる男性不妊で、子供ができない体だったのだそうです。
今となっては、もうTENNさんに確認することはできず、真実はわかりませんが、これらのLINEや画像がTENNさんに大きな衝撃を与えたであろうことは推測できます。
上記LINEのやり取りを呼んでから1カ月たたないうちに、TENNさんは自死されたのだそうです。

ちなみに、上原さんと阿部さんが出会ったのは、TENNさんが自死した14年9月の直前、7月〜9月に全国6か所で公演が行われた舞台『夕―ゆう―』での共演だったといいます。

この、女性セブンの衝撃の“破倫”報道以降いろいろな後追い報道が出ていますが、上原さんはTENNさんの遺族に対し、自死の原因が不倫だったことを認め、慰謝料を支払う意向を示している、というものもありました。
お金を払うためには、収入がないと難しいわけですが、今後の上原さんの活動はどうなっていくのでしょうか。

(以下引用)
上原は現在、主にテレビドラマや舞台、ミュージカルなどでの女優活動がメインだが、テレビ局関係者は語る。

「ここ数年、不倫で世間を騒がせたタレントとしては、ベッキー矢口真里の件が記憶に新しいですが、発覚からベッキーは1年半、矢口に至ってはすでに4年が経過していますが、いまだに本格的な地上波復帰が果たせない状況です。
2人ともに頭も切れ、タレントとしての経験・実力は誰もが認めるところなので、テレビ局的には彼女たちを起用するのはまったく問題ない。
しかし、最近の傾向として、不倫したタレントを出演させると、テレビ局ではなくその番組のスポンサー企業にクレームが殺到してしまうのです。
局としてはこれをやられると、たまったものではない。
結局、起用を自粛せざるを得ないです。
そのため、今後、上原を起用しようと考える局は出てこないでしょう


また、別のテレビ局関係者も語る。

「今月に入り、斉藤由貴宮迫博之という大物タレントの不倫が報じられました。
斉藤は女優が避けたがる老婆役なども嫌がらずに引き受けるなどプロ意識も高く、演技にも定評があるため、業界内での女優としての評価は高いです。
宮迫もすでにベテラン芸人の領域に達し、仕切りもうまいので、番組制作サイドからすればありがたい存在です。
しかし2人とも、すでに決まっている仕事がキャンセルされることはないでしょうが、今年の秋以降はガクンと仕事が減るでしょう。
不倫したタレントを起用するとスポンサー企業へ直接クレームが殺到するという構図ができあがってしまった今、タレントにとって不倫は『タレント生命の終わり』を意味します。
特に上原の場合は、その不倫が原因で夫が自死したと報じられており、そんな上原を起用するような局はもう出てこないでしょう。
業界内では『上原は事実上の芸能界追放』と言われ始めています
が、そうならざるを得ない事情が今のテレビ業界にはあるのです」
(以上引用 ビジネスジャーナル)

なかなか厳しいですね…。
ベッキーさんも矢口さんも、一定期間の活動自粛を経て芸能界へは復帰されていますが、今回の上原さんにはその道も残されていない、ということなのでしょうか。
一部では、早くもセクシー業界が秋波を送っている、なんて話もあるようです。

お相手の阿部さんの方もなかなか厳しい状況に置かれているようです。
知名度という意味では上原さんにはるかに及ばないため、炎上も限定的ではありますが、現在更新がストップしている阿部さんのインスタグラムに批判コメントが殺到しているようです。
8月7日に投稿された画像にはこんなコメントが…。

(以下引用)
「自殺まで追い込まれる気持ちわかんのか?」
「私は不倫した芸能人が大嫌いなのですが ここ最近の不倫報道の中で一番最低最悪だと思います」
「一生苦しんでください」
「最低な女とゲスなことして、何が楽しいの?」
「ホントに許せねーよお前」
「トントンとのフィット感って」
「最低すぎるよトントンさん」
「今回の件が発覚するまでの間、こんな写真載せながら何事もなく過ごしてたのが本当に信じられない」
(以上引用 J-CASTニュース)

これ、やっぱりご本人が何らかのコメントを出さないと落ち着かないのではないかとも思いますが、この手の報道には下手にコメントを出すとベッキーさんのように問題解決が大きく遅れてしまう可能性がありますからね…。
黙って嵐が去るのを待つ、という方針なのかもしれません。

ただ、おそらく今の状況は、TENNさんの遺書を公開されたご遺族の思いとは反しています。
女性セブンの最後に、TENNさんのお母さんのこんな言葉が掲載されているのです。

(以下引用)
あんまり彼女を責めるようなことはしないでください。
私はただ、息子から命をかけて教えてもらったことがあるんやから、多香子には人としてちゃんと前を向いて歩いてほしいなと思っています

(以上引用 女性セブン)

もう3年前のことですし、ここまでの大騒ぎになるとはご遺族も思っていらっしゃらなかったのかもしれません。
さて、この件、どう決着がついていくのか、上原さんは芸能人生を絶たれてしまうのか…。
とにかく、不倫はいけません。
本当に、誰一人不倫では幸せになれません。
今幸せだと思ってるのかもしれない、不倫してる張本人だって、幸せにはなれません。
ただただ、周囲を不幸にしてしまいます。
分かっていても踏み込んでしまうのが不倫という甘い罠、だったりするのでしょうか…。

不倫で干された?女性芸能人、まとめてみました
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


上原多香子のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
タグキーワード
2017-08-12 21:40 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.