フジ27時間テレビの放送時期がずれたのは中居正広のせいだった!?内容の大幅変更に至る“黒すぎる事情”が明らかに - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

フジ27時間テレビの放送時期がずれたのは中居正広のせいだった!?内容の大幅変更に至る“黒すぎる事情”が明らかに

毎年7月に放送されてきたフジテレビの特番『FNS27時間テレビ』が、今年は9月に放送されると発表されました。
内容もこれまでとは大きく変更になるとか。
なぜ変更されることになったのか…視聴率低迷に悩むフジテレビが看板の一つであるこの番組にもメスを入れただけではないのかと思いきや、なんとこの変更の裏に元SMAP中居正広さん(44)の影があるのだといいます。
放送日と内容変更にかかわる“黒すぎる事情”とは…?Geinou Ranking

FNS27時間テレビ「ビートたけし中継」presents 火薬田ドン物語(仮) [ ビートたけし ]


にほんブログ村 芸能ブログ


フジテレビの27時間テレビは、これまで毎年7月下旬に放送されてきました。
ところが、今年はそれより2カ月遅い、9月に放送されることが正式に発表されました。
これは、放送31回目にして初のことで、さらにライバルである『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(日本テレビ)より遅く放送されるのも番組史上初めてのことなのだそう(Wikipediaより)。
さらに、これまでの27時間テレビはお笑い色の強いつくりとなっていましたが、今年のタイトルは『FNS27時間テレビ にほんのれきし』。

(以下引用)
前年まではお笑い(バラエティ)色が濃かったが、本年は放送内容が大幅にリニューアルされることとなった。
2020年の東京オリンピック・東京パラリンピックに向けて、テーマに「にほんのれきし」を掲げ、日本の歴史を、旧石器時代から現代までバラエティやドキュメント、時代劇ドラマを織り交ぜながら、コンセプトである「学び、笑い、楽しむ」に則って多角的な視点で紹介する予定
バラエティ・情報・ドラマ・スポーツ・アニメといったフジテレビの全ジャンルに渡り、作り上げる長編バラエティとなる。
(以上引用 Wikipedia)

笑いより先に“学び”となってますから、これまでと打って変わって真面目なつくりの番組になりそうです。
なぜ、今年からここまで大幅にリニューアルされることになったのか…そこには、フジの視聴率不振だけではなく、もっと複雑な事情が絡んでいました。

(以下引用)
今回、放送時期をズラした理由のひとつは、過去の『27時間テレビ』とは全く別の番組になるということをアピールするためだといわれています。
今年も過去の視聴率とは比較されるでしょうが、時期が違えば大コケしても言い訳できます。
さらに、もうひとつの理由として、これまでの『27時間テレビ』で行ってきた恒例コーナーを打ち切る言い訳にもなるという点が挙げられます」(テレビ局制作関係者)

恒例コーナーの打ち切りとはどういうことか。

「それこそが大ナタを振るった本当の理由といわれていますが、そもそも今年の『27時間テレビ』の放送を考える上で最大のネックだったのが『さんま・中居の今夜も眠れない』でした。
詳細が発表される日にはまだ中居正広さんがジャニーズ事務所に残留するかどうか不明だったので、例年通り放送した場合、退所報道が出たあとに番組に出演する可能性があったんです。
それは事務所にとって最悪。
そのため、中居さんの動向を把握した上で放送するために9月に放送をズラした
といわれているんですよ。
仮に残留なら何事もなかったように同コーナーを放送し、事務所を辞めるならコーナーを放送しないという手筈が整えられていました。
そして残留が決まりましたので、同コーナーを存続する方向で調整されると思います
」(同)
(以上引用 TOCANA)

そうでした。
そういえば、つい最近まで、中居さんを含めた元SMAP4人にはジャニーズ事務所から独立するのではとのうわさがあったんですよね。
結局、中居さんは残留し、香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんの3人のみが独立することになりましたが…。

※中居さんのみ残った理由については様々な憶測が流れています。
中居正広はスケープゴート?3人を円満に独立させるため、事務所を逆上させないために残留せざるを得なかった可能性

※今後もいろいろ大変そう…
本格化してきた中居正広と木村拓哉のジャニーズ新覇権争い!因縁の第二ラウンド!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

しかし、それなら内容まで変更する必要はなく、放送時期だけずらせばよさそうにも思えます。
なぜ、内容まで大幅にリニューアルすることになったのでしょうか。

(以下引用)
放送を9月にズラしたとしても番組内容がこれまで通りであれば、中居さんが原因で放送時期が変わったと世間一般に悟られる可能性がありました。
そのため、そもそも同コーナーを放送しなくても不自然でないようにするため、番組コンセプトそのものを変えた
といわれています。
フジとしては話題性がほしいので例年通りに放送したかったのでしょうが、事務所としては去年の経緯もあって出演には後ろ向きでしたから、さまざまな議論の末に番組内容まで変わってしまったわけです」(同)

何度も議論が重ねられ、放送時期、さらには内容の大幅な変更という結果に行き着いたといわれるが、両社が話し合った片鱗が今年のキャストに現れているという。

たけしさんのアシスタント役で関ジャニ∞の村上さんが出ますが、そもそもとしてこうした重要なポストに入っているのは、両社で話し合ったからこそだとささやかれています」(同)
(以上引用 TOCANA)

結果的に中居さんはジャニーズ事務所に残りましたから、『さんま・中居の今夜も眠れない』も放送されつつ、大幅リニューアルされた内容で27時間テレビが放送されるということでいいのでしょうか。
いろんな理屈をつけたとしても、やっぱりちょっと不自然ですよね、31回目で大幅リニューアルって。
普通、こうしたリニューアルって節目で行われることが多く、それなら去年やればよかったのにという気がしてしまいます。
こういう裏事情があったというなら納得です。

昨年は歴代最低視聴率を叩き出してしまった『FNS27時間テレビ』。
最近は何をやっても視聴率が取れないフジテレビですが、今回のリニューアルは果たして成功するのでしょうか。
放送が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


気になる芸能人のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-07-31 11:36 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.