意外に安い?マツコ・デラックスと有吉弘行のギャラ事情 - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

意外に安い?マツコ・デラックスと有吉弘行のギャラ事情

マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日)が終了することで話題のマツコ・デラックスさん(44)と有吉弘行さん(42)の意外なギャラ事情が明らかとなりました。
2人ともテレビ業界では引っ張りだこの売れっ子なのですが、どうやらかなりギャラが安いようなのです。
その意外な?理由とは…。→ Geinou Ranking

>SWITCH Vol.34 No.5 マツコ・デラックス / SWITCH編集部 【本】


にほんブログ村 芸能ブログ


まずは有吉さんからいきましょう。

>お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 [ 有吉弘行 ]



昨年、夏目三久アナとの熱愛の噂が流れた有吉さん。
夏目さんは芸能界の2人目のドン、田辺エージェンシー田邊昭知社長のお気に入りであり、その彼女に手を出した有吉さんは今後仕事を干されるのではとの見方も浮上していました。

有吉弘行、芸能界追放へ 芸能界のドンが指令

(以下引用)
「昨年8月、日刊スポーツが夏目三久(32)と有吉との“熱愛”、夏目の“妊娠”を報じました。
所属事務所の社長で夏目を寵愛する芸能界のドン・田邊昭知氏が激怒。
番組を干されるのではないかと心配されていた。
結局、司会を務める番組が終了することはありませんでした。
というのも、テレビでの毒舌ぶりが浸透してしまいましたが素顔の有吉はシャイで正直な芸人。
現場では、引き算の笑いができる司会者としてすこぶる評価が高い
」(芸能デスク)
(以上引用 アサヒ芸能)

現場の評価が高いため、ドンの圧力に屈することなく使い続けることになった、ということなのでしょうか。
だとしたらすごいことですが、単に今切ると圧力があったと丸わかりになるために先延ばしにしているという可能性もあるような気がします。
何と言っても、昨年はSMAPの独立・解散騒動などで事務所が過大な圧力をタレントにかけていることが世間に周知されてしまった年です。
こんな時に有吉さんを圧力で干すようなことをすると、芸能界のイメージがよりブラックなものになってしまいますものね。
今後、緩やかに干されるようなことがないといいんですが…。

もう一つ、有吉さんが使われる理由があるといいます。
それが、ギャラ。

(以下引用)
「ズバリ!ギャラが安い。
1本150万円以上が基本のさんま、たけし、タモリの旧ビッグ3に比べて、半額以下の1本50万程度。

猿岩石で大ブレイクしたあと、まったく仕事がない時期を経験しているので、単価を抑えても仕事をたくさん入れるよう心がけています。
本人は『空気のような存在になりたい』と周囲に漏らしていて、大きな仕事で目立つよりも、仕事がなくなることのほうが怖いようです
」(大手代理店社員)
(以上引用 アサヒ芸能)

安いですよね、有吉さんのギャラ。
ちなみに、俳優さんが主演でドラマに出る時のギャラがこんな感じ。

俳優のギャラ・潜在視聴率ランキング
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

この額から考えると、明石家さんまさんやビートたけしさん、タモリさんの150万円というギャラですら安く感じてしまいますが…。
それよりさらに安いのがマツコさんです。

(以下引用)
「ちなみにマツコは文化人枠でギャラはさらに安く1本40万円
もっともCMはトヨタ、NTT、花王など大手ばかり12社あり、昨年はCM女王にもなっている。
こちらのギャラは1本4000万円というからCMだけで5億円近い稼ぎになります」(前出・代理店社員)
(以上引用 アサヒ芸能)

マツコさん、文化人枠だったんですね。
だとしたら、40万円という額はたぶん破格です。
文化人枠で出演される方は、ギャラは芸能人の10分の1くらい、3万円くらいの場合が多いそうですから…。
ただ、別のサイトによると、マツコさんは“かつて”文化人枠だった、という書き方をされているので、今は文化人枠ではないのかもしれません。

※詳しくはこちら。
情報番組“文化人枠”がインフレ気味?外国人芸人も参入し大混戦

かつて、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、村上信五さんとこんなやり取りがあってネットでも話題になりました。

(以下引用)
この日は「経済効果」がテーマとして取り上げられた。
専門家によると、マツコが過去の放送でわらび餅を「おいしい!」と言った時の経済効果は「8億円」に相当するそうだが、本人は「8億も動いてないでしょ」と半信半疑。

「私のところに入ってくるわけじゃないからね」という冷めた意見を交えながら、同じくMCを務める関ジャニ∞・村上信五を「どんなに頑張ってもあんたの年収にはかなわない」「あんた半身で構えて適当にしゃべって10億稼いでる」とイジり、村上から豪快なツッコミを食らった。

するとマツコは「ギャラが伸びない!」と吐露し、村上も「伸びんよ、そりゃあもう」と同意。
マツコはさらに「結構頑張っても伸びないね」とボヤき、「あ〜、もう…10年遅かった。テレビに出るのが」と現実を嘆いて笑いを誘った。
(以上引用 マイナビニュース)

文化人枠としては破格に伸びたギャラですが、まだまだ足らない、ということでしょうか。
CMではだいぶ稼いでるようですが、実はこんなところに大きなお金がかかっていました。

(以下引用)
一番の悩みのタネは衣装代。
上から140・140・140という寸胴体形。
本人が『カーテンじゃないわョ』と言うとおり、布面積が広い。
スタイリストが海外から買い付ける高級布地で1着50万円はかかり、一度しか着ないためバカになりません
」(深夜番組スタッフ)
(以上引用 アサヒ芸能)

ギャラが1本40万円で1着50万円の衣装を毎回作っているとしたら、テレビ出るたびに赤字ですよね。
マツコさん、プライベートでは女装はされないそうですし、1回着た衣装を誰かに売るということもできなさそうですし。
テレビに出るというのもなかなか大変ですね。

一応ちょっと計算してみましょうか。
1本40万円のギャラで、日曜以外どこかの番組に出演しているマツコさん。
『5時に夢中!』(TOKYO MX)『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日)『マツコの知らない世界』(TBS) 『月曜から夜ふかし』(日本テレビ)『アウト×デラックス』(フジテレビ)『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日)『マツコ会議』(日本テレビ)の8本×40万円で、この8番組だけで週に320万円の収入です。
月にして×4で約1300万円、年にして1億5600万円です。
半分が事務所の取り分だとすると、ご本人には7800万円という計算になります。
全部の番組に40万円で出演しているとは限りませんし、ひと月も4週間に限らないので、本当にざっとの計算ですが。
芸能人にしては安いというギャラですが、一般人からすると…やっぱりちょっとうらやましい金額ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


有吉弘行のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-03-17 14:04 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.