『フルタチさん』をフジが打ち切れない裏事情・古舘プロジェクトには年間億単位のギャラを払っているのに… - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

『フルタチさん』をフジが打ち切れない裏事情・古舘プロジェクトには年間億単位のギャラを払っているのに…

日曜夜のゴールデンタイムに放送されているにもかかわらず、視聴率4%を記録するなど絶不調の『フルタチさん』(フジテレビ)ですが、4月改編でまさかの継続が発表されて驚きの声が広がっています。
古舘さんご自身と、番組制作にかかわっている古舘プロジェクトにフジが支払うギャラは年間で億単位になるそうですが、視聴率が低すぎてスポンサーもつかないことから打ち切りも検討されてはいたようです。
しかし、どうしても打ち切れないのにはある事情がありました。Geinou Ranking

>SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 / SWITCH編集部 【本】


にほんブログ村 芸能ブログ


昨年11月に始まった『フルタチさん』。
まだ放送回数もさほど多くありませんし、視聴率の変遷を見てみましょう。

11/06 *8.2%(初回)
11/13 *8.1%
11/20 *5.8%
11/27 *8.0%
12/04 *5.3%
12/11 *6.0%
01/08 *5.6%
01/15 *4.9%
01/22 *5.1%
01/29 *6.0%
02/05 *4.7%
02/12 *6.3%
02/26 *4.0%
03/05 *5.4%
(データ引用 F-castバラエティー視聴率速報感想

放送開始当初の11月こそ何回か8%台を記録していますが、それ以降は4〜6%台ですね。
特に2月26日の放送はこれまでで最低の4.0%を記録してしまっています。
そもそも、『フルタチさん』が放送されている日曜夜7時から9時というこの時間帯、裏の日本テレビでは『ザ!鉄腕!DASH!!』と『世界の果てまでイッテQ!』という人気バラエティが放送されています。
これまで、フジは様々な改編を繰り返しましたがこの2番組に全く太刀打ちできずにいました。
そこで白羽の矢が立ったのが古舘さんだったのですが…。
『フルタチさん』が4・0%だったこの日、『鉄腕!DASH!!』は19.1%、『イッテQ!』は19.9%という高視聴率を獲得。
『フルタチさん』がおもしろくないから裏に視聴者が流れるのか、日テレが面白いから『フルタチさん』を見てくれないのか、どちらにしてもかなり旗色は悪い状況です。

(以下引用)
『報ステ』をやっていたころから構想を温めていたという古舘は、ビックリ映像や「ただのバラエティ」ではつまらないと公言し、MCにとどまらず、2名の構成作家、そして古舘プロジェクトのスタッフを引き連れて番組に乗り込んだ。

番組には述べ80人以上のスタッフが投入されています。
『報ステ』では1本あたり約500万円のギャラを取っていた古舘さんですが、今回は低めに抑えて200万円以上
もっとも古舘プロジェクトが制作に関わっているので、ギャラを含めて年間で億単位の金が支払われることになります」(制作プロダクション関係者)
(以上引用 週刊新潮)

あれ、番組開始当初から古舘プロジェクトは関わっていたんですか。
昨年、『フルタチさん』の視聴率が落ち始めたころに報じられていた話は少し違いましたが…。
こちらは、新潮のライバル・文春の記事でした。

フジテレビ『フルタチさん』が『報道ステーション』に衣替え?視聴率が伸びず早くも方針転換か

この中に、こうありました。

(以下引用)
古舘さんは
『一週間で起こった世の中の出来事についてきちんと報道していくべきでは?
ウチの事務所のスタッフは報道ステーションで慣れている。
予算内で収めるからやらせてくれないか』
と打診してきてます

(以上引用 週刊文春)

やらせてくれないか、と打診していたということは、この時点では“ウチの事務所”つまり古舘プロジェクトは関わっていなかったことになりますが…。
現在、『フルタチさん』の公式HPを見てもスタッフの中に「古舘プロジェクト」の文字はありません。
ただ、Wikipediaを見ると
“企画協力:古舘プロジェクト(表記なし)”
と書かれているんですよね。
文春と新潮、どちらが正しいのかどちらも間違っているのか…ちょっと謎です。

ちなみに、古舘さんご本人のギャラが1回につき200万円だとすると、年間52週、休みが一度もなかったとして200万円×52=1億400万円となります。
まあ、実際は放送休止もありますから、ここまでの額にはならないと思いますが、古舘さんだけでほぼ億単位なんですね、ギャラ。
新潮には“年間で億単位”というだけでいくらが古舘プロジェクトに支払われているのかが書かれていないのでわかりませんが、80人ものスタッフが古舘プロジェクトから『フルタチさん』に投入されているとしたら、1億円台では済まなそうですね。
ただ、古舘さんが報ステに出演しているころは、テレ朝から古舘プロジェクトに年間30億円のギャラが支払われていたといいますから、それに比べたらかなり安い金額ということになりそうです。

※詳しくはこちら。
古舘伊知郎の報道ステーション出演料・年収が凄すぎるwww上杉隆が内部資料入手(画像あり)
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

報ステに比べれば安くとも、年間億単位のギャラを払っているのに視聴率が取れないではフジも困ってしまいます。
しかし、この番組はとにかく古舘さんの意向が強いのだそうで…。

(以下引用)
「政治記者を集めて喋らせるだけとか、何で今これなの?という企画ばかりです。
それというのも、古舘さんの意向が強くて、現場から上がってきた企画はほとんどダメ出しされるのです。
それでも、どんなテーマであっても自分の喋りで盛り上げられると古舘さんは思い込んでおり、局のチーフプロデューサーも何も言えません

結果、現場は意気消沈、エンディングのスタッフロールに自分の名前を出して欲しくないとこぼすものまで出る始末だという。
(以上引用 週刊新潮)

つまり、現場から企画は上がっている、ということですね。
これも、以前文春が報じたところと少し違っています。
文春は、こう報じていました。

(以下引用)
「番組開始前から局内には
『古舘さんなら何とかしてくれる』
という空気が漂っていた。
他局の番組でゲスト出演すると視聴率が良かったからです。
要は誰もほとんど何も考えてなかったんです」(フジ局員)
(以上引用 週刊文春)

何も考えていないスタッフからは企画は上がりません。
その後、連日対策会議が行われたそうですが…。

(以下引用)
「会議では『何が悪いのか各々最低3つは原因をあげてくれ』と言われたこともあった。
『そもそもサザエさんとかぶせる必要があったのか』、
『スタッフを減らしてはどうか』
など身もフタもない意見ばかり出る始末
です」(前出・制作関係者)
(以上引用 週刊文春)

とても斬新な企画が現場から上がっている雰囲気には思えないのですが…。
この報道は昨年12月なので、それ以降、企画が現場から上がるほど制作現場の雰囲気が変わったのでしょうか。
それとも、文春が書いているように“身もフタもない意見”しか出ないから古舘さんにダメ出しされているだけなのでしょうか。

どちらにしても、視聴率が上がってこないという事実は変わりません。
フジとしては打ち切りも検討したようですが…。

(以下引用)
古舘さん側とは、最低でも1年は続けるという約束があったのですが、このままではスポンサーもつかない。
そこで、古舘サイドに打ち切りを打診したところ、“話が違う!”と逆に抗議されてしまった
そうです」(フジ関係者)
(以上引用 週刊新潮)

確かに、初回で8%取ったのにその後一度もそれを超えることができず、4%台まで落ちてしまったことは問題かもしれません。
ですが、元々この枠は、いろんな番組を潰した結果、15年10月からは『日曜ファミリア』と題して単発バラエティが放送されていた枠で、当時の視聴率も4%〜7%程度でした。
そう考えれば、今の『フルタチさん』が格段に視聴率が悪いわけではないことが分かります。
この枠は、もともとこのくらいしか数字が取れない枠になってしまっていたのです。
そろそろ、じっくり腰を据えて番組を育てることを考えた方がいいんじゃないでしょうか。
一歩抜けるためにはどうしたらいいか、人気のある出演者さえ確保しておけばそれで数字が上がるという考え方自体を改めないと、誰がどんな番組をやっても無駄のような気がしますよね。

12月の文春の記事では、古舘さんサイドが
“『一週間で起こった世の中の出来事についてきちんと報道していくべきでは?
ウチの事務所のスタッフは報道ステーションで慣れている。
予算内で収めるからやらせてくれないか』”
と打診したのに対し、フジ関係者が
“日曜夜のフジはすでに『Mr.サンデー』という報道系バラエティがあり、今更『報ステ』のような番組にすべきか疑問はあります”
と答えています。

※上にもリンクを張りましたがもう一度。この記事です。
フジテレビ『フルタチさん』が『報道ステーション』に衣替え?視聴率が伸びず早くも方針転換か

もし『フルタチさん』を報道番組に衣替えすると、フジは7時〜9時がニュース『フルタチさん』、9時〜10時がドラマ、11時から『Mr.サンデー』という編成になり、確かにちょっと偏った感じにはなりそうです。
7時台と11時台では見てる層もちがいそうですし、多少被っても大丈夫のような気はしますが…。
さて、フジは『フルタチさん』をどうするのでしょうか。
安易に低視聴率のまま打ち切り終了させてしまうと、後枠を引き受けてくれる人が誰もいなくなってしまうということも考えられますし、ちょっと踏ん張って番組を育ててみてもいいと思うのですが…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


気になる芸能人のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-03-10 17:01 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらずフジの恒例パターンだけど、「古舘なら数字取れる」と思った理由が全然分からないよなぁ。

面白くもないし、カッコよくもないし、人気・好感度も無いし、話題性も無いし。
Posted by at 2017年03月12日 08:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.