亀梨和也・山下智久『ボク、運命の人です。』にキャスティングトラブル!上野樹里・北川景子が共演を断っていた - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

亀梨和也・山下智久『ボク、運命の人です。』にキャスティングトラブル!上野樹里・北川景子が共演を断っていた

4月期の日本テレビ土10ドラマ『ボク、運命の人です。』のキャスティングに際してトラブルが起こっていたことがわかりました。
当初、日テレは上野樹里さん(30)にヒロインをオファーしたそうで、上野さんの所属事務所からもOKが出ていたといいますが、2月になって突然キャンセルとなってしまったそうなのです。
いったい何があったのでしょうか。→ Geinou Ranking

>【CD-Single】青春アミーゴ 通常盤修二と彰 [JECN-77]


にほんブログ村 芸能ブログ


KAT-TUN亀梨和也さん(31)と山下智久さん(31)が12年ぶりにタッグを組んで主題歌を担当することも話題となっている『ボク、運命の人です。』。
ヒロインは木村文乃さん(29)が演じると発表されています。

(以下引用)
亀梨と山Pは2005年の『野ブタ。をプロデュース』(日テレ系)をヒットさせたコンビということもあって、春ドラマの目玉と言えます」(芸能デスク)
(以上引用 週刊新潮)

※そういえば、先日引退を発表されて何かと話題の堀北真希さんの出世作でしたね、コレ。

>野ブタ。をプロデュース DVD-BOX [ 亀梨和也 ]



この『ボク、運命の人です。』、実はヒロインのキャスティングが二転三転していたのだそうで…。

(以下引用)
制作会社の関係者が言う。

「ドラマというのは、企画の段階から、俳優さんに声をかけてゆくのですが、ヒロインには当然、視聴率の取れる女優さんが欲しい。
そこで、日テレは北川景子上野樹里などをリストアップして順番に声をかけたのです。
これに対し“スケジュールの都合がつかない”と断って来たのが北川でした。
一方、早い段階で“やらせてください”と手を挙げていたのが、上野の所属するアミューズです」
(以上引用 週刊新潮)

上野さんといえば、代表作はやはりこちら『のだめカンタービレ』。

>のだめカンタービレ DVD-BOX [ 上野樹里/玉木宏 ]



2006年に放送されたこのドラマは平均視聴率18.9%と大ヒットし、上野さんもブレイクしました。
その後、上野さんはNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国』に主演しましたが、“何をやってものだめにしか見えない”という批判が噴出。
さらに、演技へのこだわりが強い上野さんは撮影現場でもトラブルを巻き起こし、いつの間にかあまりテレビで見ないようになってしまいました。

上野樹里のわがまま暴走が酷すぎる!『江』現場でスタッフが悲鳴
大河ドラマ『江』の上野樹里に批判殺到 「何をやっても『のだめ』にしか見えない」

Wikipediaを見ても、大河ドラマ以降は仕事のペースが落ちているのがわかります。
11年に大河を終えた後、次に連ドラ主演したのは14年4月期『アリスの棘』(TBS)。

>【送料無料】アリスの棘 DVD-BOX 【DVD】



15年1月期に生田斗真さん主演の『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』、16年1月期はSMAP香取慎吾さん主演『家族ノカタチ』でそれぞれヒロインを演じました。
で、オファーされていたのが4月期『ボク、運命の人です。』のヒロインですから、実現していれば3年連続でジャニーズ主演ドラマのヒロインを演じることになるはずだったわけですね。

(以下引用)
上野は、結婚もあって1年以上ドラマに出ていません。
スケジュールにも余裕があることから、彼女のヒロインで撮影に入る準備をしていたのです。
それが2月になって、突然断って来た。
上野を説得し切れなかった、というのがアミューズの説明でした

(以上引用 週刊新潮)

4月スタートの連ドラを2月に断るとか、もうドタキャンの域ですよね。
説得できないならできないでもう少し早く降板を申し出ることはできなかったのかと思ってしまいますが…。
上野さんはこだわりが強い女優さんとしてしられていますが、いったいなぜこのドラマに出演することを断ったのでしょうか。

(以下引用)
もともと、新ドラマは亀梨の単独主演で進められていたようです。
ところが今年に入ってジャニーズ事務所が山下とのダブル主演を求めてきた。
スポーツニュースで亀梨を起用しており、『野ブタ〜』の成功例もある日テレとしては、断る理由がありません。
ところが、上野からすれば山Pの加入で内容が変わることが納得できない。
彼女もスケジュールが合わないというのが表向きの理由でしたが、“アイドル2人の都合に振り回されて仕事をしたくない”というのが本音だと言われています
」(芸能プロ関係者)
(以上引用 週刊新潮)

山下さんが原因でしたか…。
その山下さんも、何やらこのドラマに含むところがあるような記事が出てましたね。
新潮のこの記事は、ドラマが亀梨さんと山下さんのダブル主演であるという前提で書かれてますが、公式サイトのキャストの表示順やWikipediaを見る限り、どうやら主演は亀梨さん単独という扱いです。
で、ヒロインが木村文乃さんで、山下さんは三番手扱いとなるのです。

(以下引用)
今回山下は、“神を自称する謎の男”という役柄で、亀梨に次ぐ男優の二番手として出演しますが、『野ブタ』では亀梨とのW主演でした。
ジャニーズからすれば、“優等生”の亀梨と、“出戻り”の山下では、扱いに差が出るのは当然の話ですが、当人はまったく納得していない様子。
元々、仲が良いというわけではない2人ですが、山下が亀梨にジェラシーを燃やしているようだと、ジャニーズ関係者はヒヤヒヤしているんだとか
」(広告代理店関係者)
(以上引用 日刊サイゾー)

山下さんって、以前もこの“番手”問題でもめていたことが報じられてましたね。

山下智久「主演じゃなきゃ出演お断り」?石原さとみと月9主演の座をかけて熾烈な争いを繰り広げていた!

山下さんはこれで2回連続連ドラで主演を逃した形となります。
長いこと連ドラに出るときは主演だった山下さんですが、今後は二番手、三番手での出演が増えていくのかもしれませんね。
本人はまだまだ主演でやりたいのでしょうけど…。

亀梨さんと山下さんの間もどこかギクシャクしそうなこのドラマ、ヒロインが上野さんに決まらなくて逆に良かったんじゃないかと思いますけどね。
なんとなく、上野さんがそこに入ったらトラブルが倍増しそうです。

※『のだめ』の現場でも…
上野樹里の態度にスタッフから悲鳴が…
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

現在夜9時に放送されている日テレ土曜ドラマは、このドラマから時間帯が10時に変わります。
変更後第1弾の『ボク、運命の人です。』は果たしてどこまで視聴率が取れるのか、楽しみですね。
面白いドラマが出来上がることを期待しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


上野樹里のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-03-09 13:24 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上野樹里が見たかったなー。
Posted by at 2017年03月16日 02:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.