井上真央がこのまま干される?古巣との確執に業界から敬遠「ほかに女優はたくさんいる」 - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

井上真央がこのまま干される?古巣との確執に業界から敬遠「ほかに女優はたくさんいる」

昨年10月に長年所属していた芸能事務所セブンスアヴェニューから独立した井上真央さん(30)。
大河ドラマで主演まで務めた彼女ですが、独立以降、その姿を見る機会はめっきり減少してしまいました。
業界…特にテレビ業界では、同年代にいい女優さんがほかにたくさんいることから、あえて井上さんの起用を考える局員はほとんどいないそうで…このまま干されてしまう可能性も否定できないようです。→ Geinou Ranking

大河ドラマ 花燃ゆ 総集編 [ 井上真央 ]


にほんブログ村 芸能ブログ


まずは、井上さんの独立の経緯を振り返ってみましょう。
今回この記事のネタ元は週刊新潮なんですが、新潮には“昨年10月に、長年所属していた大手芸能事務所「セブンスアヴェニュー」から独立した”と書かれています。
あれ、井上さんの独立ってそんな最近でしたっけ?と思ったんですが、実際の独立は確かに10月でした。
ただ、それより半年ほど前の3月に独立という報道が流れているんです。
このときは、かねてより交際が噂されていた松本潤さんと結婚するための布石か、とも噂されました。

井上真央が所属事務所を退社へ!今度こそ本当に松本潤との結婚準備に入ったとの噂 - Johnny's Watcher

しかし、井上さんは事務所を退社することは認めたものの、理由は結婚ではないと否定。
事務所と井上さんの間に金銭トラブルがあるとの噂も流れていましたが、こちらも一応は否定しています。

「井上真央の母は銭ゲバ」報道からわかること

結局、この報道から半年後の10月に井上さんは事務所を辞めるのですが、その間も井上さんの露出はほとんどありませんでした。
10月まで待ったのは、単にCMの契約の問題だったようです。

(以下引用)
「今年4月、井上が所属事務所からの独立を計画していると、スポーツ紙がスクープ。
9月には事務所の仕事はしていない状態なのですが、宝酒造のスパークリング日本酒『澪』の契約が9月末まで残っていました。
なので、9月いっぱいまで、所属事務所に籍があった
のです」(芸能レポーター)
(以上引用 週刊女性PRIME)

この最後まで残ったCMについてはいろいろ複雑な事情があったようで…。

(以下引用)
「真央は昨年の春からイメージキャラクターに起用されていた、宝酒造のCMを降板することになった。
しかも、企業側が継続をオファーしたにも関わらず、本人が“降りたい”と言って譲らなかったそうです」(大手芸能プロ幹部)
(以上引用 週刊新潮)

この宝酒造のCMは、そもそもギャラへの不満を口にする井上さんへの“温情”として事務所が決めた契約だったとか。

(以下引用)
「そもそも、真央側はギャラへの不満から独立を口にするようになった
当時の契約は年俸2000万円に加え、CM出演料の半額を渡すというもので決して悪い待遇ではありません。
ただ、事務所は“それでも真央が物足りないのなら”と、半ば“温情”で宝酒造のCM契約を決めたのです。
独立した彼女がそのCMを蹴ったのは、ギャラが減っても古巣と完全に手を切りたかったということでしょう」(芸能プロ幹部)
(以上引用 週刊新潮)

えーとですね。
新潮は最近、どうもこうした事務所の側の論理に忠実な記事を掲載する傾向が強いですね。
女優さんのギャラについては、たとえばドラマに出ればいくら、映画に出ればいくら、といったものは時々情報があるものの、そこから女優さん本人がいくらもらっているのかという部分について報じられることはほとんどありません。
年俸2000万円プラスCM出演料の半額、という給料が、井上さんの仕事量とみあっていたのかどうかについては、私たち一般の人間にはよくわからない部分です。
一般的な会社員に比べれば非常に多い金額ですけど、芸能人という仕事はそれ以上に様々な制約もあり、売れっ子になればなるほど休みもない仕事ですから…。

ちなみに、井上さんのCM出演料は1本3000万円とか。
Wikipediaを見る限り、井上さんは年に1〜2本のCMに出ていらしたようなので、つまり井上さんの年収は3500万円〜5000万円ということになりますね。
事務所はこれで井上さんの働きに十分報いていると考えていて、でも井上さんは不満だった、ということ。
宝酒造のCMを続けなかったというのは、CMを続ける以上事務所と手が切れないからで、“ギャラが減っても古巣と完全に手を切りたかった”って、それを目的に動いているんですから当たり前の話です。
なんかこう、上記の発言は井上さんをより悪く見せよう、事務所側をより温情あるように見せようという悪意を感じてしまいますね。

話がそれました。
とにかく、こうして古巣と完全に決別すべく動いていた井上さん。
それは借金に関しても同じだったようです。
井上さんは、7年前に自宅を建てる際、セブンスアヴェニューに7000万円の借金をしていましたが、これも昨年中に完済しているとか。
とにかく身辺をきちんと整理して、再スタートしようという意思を感じますね。
しかし、そんな井上さんの前途は多難だそうで…。

(以下引用)
のん(能年玲奈)ほどではないにしろ、井上は扱いづらい女優になってしまった。
同年代には石原さとみや新垣結衣がおり、あえて彼女の起用を考えるテレビ局員はほとんどいません。

映画を中心に活動するようですが、CMのオファーも見込めず、収入のメドは立っていない」(スポーツ紙芸能デスク)
(以上引用 週刊新潮)

うーん、確かに井上さんの姿をメディアで見かける機会は全然ないんですよね。
昨年12月からは、岸部一徳さんが所属している「アン・ヌフ」という事務所に所属しているんですが、まだ新しい仕事の発表はありません。
まあ、まだ新事務所に入って2カ月ほどしか経ってませんし、そんなにすぐに新たな仕事があるものでもないのかもしれませんが。
それに、井上さんは確かに大河に主演した女優さんですが、その「花燃ゆ」は歴史的大敗に終わっています。

※放送開始から間もない4月の時点でこういわれてました。
『花燃ゆ』11.2%でワースト更新、打ち切りが濃厚に?NHK幹部「恥をかく前に放送期間を短縮できないか」

同じく“歴史的大敗”と言われた大河ドラマに「平清盛」がありますが、これに主演した松山ケンイチさんは、放送終了後はもうこれで俳優生命終わり、みたいな書かれ方をされ、実際しばらくは大きな仕事をされませんでした。

【中古】 NHK大河ドラマ 平清盛完全ガイドブック /芸術・芸能・エンタメ・アート(その他) 【中古】afb



そう考えると、井上さんももう少し充電期間を設けるしかないのかもしれません。

また、井上さんといえばやはり気になるのが松潤との結婚がどうなっているのか、ということ。
新潮さんは否定的な見解です。

(以下引用)
何しろ、昨年末にSMAPが解散して、嵐は名実ともにジャニーズのエースになった。
その中心メンバーである松潤が、“既婚者”になることは事務所も許さないだろう、と
」(スポーツ紙芸能デスク)
(以上引用 週刊新潮)

二股騒動、三股騒動もありましたしね…。

3股だった!嵐・松本潤、葵つかさだけじゃない!しかも、またセクシー女優……
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

一転和解した、との報道もありますが、どうなるんでしょうね。

嵐・松本潤と井上真央がまさかの和解

いろいろ気になる井上さんの今後、まずは移籍後第一弾の仕事がいつ頃、どんなものに決まるのかが注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


井上真央のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-01-28 13:23 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明菜といいジャニーズに関わると ロクなことにならないね。
Posted by 名無し at 2017年01月28日 14:02
CMの半額を事務所 取り過ぎでしょ
マネージメント料が50% 確執が生まれるわけだ
Posted by at 2017年01月28日 19:46
新潮のガセ記事w
他の雑誌にはオファーは何本か来てると書かれてたよ
いつもネガキャンされて気の毒だね〜
記者はジャニヲタなのかね?
Posted by at 2017年01月29日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.