香里奈『嫌われる勇気』主演は芸能界のドンの猛プッシュのおかげだった!親しみやすい女優に生まれ変わったと評判に - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

香里奈『嫌われる勇気』主演は芸能界のドンの猛プッシュのおかげだった!親しみやすい女優に生まれ変わったと評判に

現在、フジテレビ木10枠『嫌われる勇気』に主演中の香里奈さん(32)。
香里奈さんといえば、14年にフライデーに大股開き写真を掲載されて一気に露出が激減、やっと女優復帰した2015年10月期『結婚式の前日に』(TBS)が惨敗した時点でもう次はないのではとの噂も流れていました。
それでも巡ってきた今回の『嫌われる勇気』主演の座、実はあの芸能界のドン・周防郁雄社長の猛プッシュがあったからこそだったのだそうです。
ご本人も、あの騒動以降思うところがあったのでしょうか、スタッフさんの間では、親しみやすく気配りのできる女優に生まれ変わったと評判になっているとか。→ Geinou Ranking

【送料無料】結婚式の前日に DVD-BOX 【DVD】


にほんブログ村 芸能ブログ


『嫌われる勇気』、昨日第2話が放送されましたが、視聴率6.4%と、初回の8.1%から急落してしまいましたね。
このところのフジ木10枠は何を放送してもだいたいこのパターンです。
前クール、16年10月期に放送された天海祐希さん主演『Chef〜三ツ星の給食〜』も、初回8.0%で2話が7.0%
その前の松嶋菜々子さん『営業部長 吉良奈津子』は、初回こそ10.2%とやや高かったものの2話は7.7%

営業部長 吉良奈津子【フジテレビオンデマンド】 第1話 仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです【動画配信】



初回をお試しで見てくれた視聴者を惹きつける、魅力のあるドラマが作れていない証拠です。
今後も同じようなルートをたどるとすると、『Chef』は第4話で4.9%、『吉良奈津子』は第5話で5.2%という最低視聴率を記録、その後はやや持ち直して最終回まで低空飛行というのが共通の流れですが…。

主演の香里奈さんは、15年10月期『結婚式の前日に』以来、約1年ぶりの連ドラ主演です。
『結婚式の前日に』が放送されていた火曜10時枠は、TBSが14年4月期に新設したドラマ枠で、当時フジテレビも裏でドラマを放送していました。
いわばTBSがフジに戦いを挑んだ形になるわけですが、放送しても放送してもなかなか数字がついてこない、TBSにとっての“魔の枠”となってしまっていました。
頭から条件の良くない枠での主演だったわけですが、その前年、14年4月にフライデーが報じた大股開き写真騒動の余波も完全にはなくなっていなかったこともあったのでしょう、視聴率は全話平均で5.63%と大惨敗に終わってしまったのです。

【フライデー】香里奈の台湾人彼氏との大股開き衝撃ベッド写真が流出!【彼氏の顔写真独占入手】

それから1年余り、久しぶりに回ってきたチャンスでした。
このチャンスを香里奈さんがつかめたのにはやはり裏があったようで…。

(以下引用)
それでも今回、彼女に主役がめぐってきたのには、所属事務所の後ろ楯でもある芸能界のドン周防郁雄社長の猛プッシュがあったからと言われています」(芸能記者)
(以上引用 週刊文春)

香里奈さんの所属事務所はテンカラット
周防郁雄社長のバーニング系列の事務所です。
せっかくつかんだチャンスです。
ここからV字回復で視聴率が上がっていくといいんですが…ネットの評判などを見る限り、ちょっと難しいかもしれません。

久しぶりの主演ですが、香里奈さんの現場での評判はどうなのでしょうか。

(以下引用)
昔はドラマの衣装に『あんまり可愛くない!』と文句をつけたこともあったのに、今回はすごく殊勝な感じです。
『私は人の目を気にしない』という内容の彼女のセリフを、演出スタッフが『すごくいいですね』と褒めたら、ニコッと笑って深々と頭を下げたそうです。
現場の“入り”もいちばん早い。
イメージが変わりましたよ
」(番組スタッフ)

こんな気配りも。

湾岸スタジオのセット撮影初日には、主演女優からの差し入れとしてクレープ屋台とコーヒー屋台が出て、みんなから喜ばれていました。
共演の加藤に対しても、キャリアは香里奈のほうが長いのですが、『シゲちゃん』とか『シゲくん』とか親しみをこめて呼んで、『これでいこうと思うけどどうかな?』と気を遣ってます
」(同前)
(以上引用 週刊文春)

香里奈さんが性格悪い…という話はあまり聞いたことがないような気もするんですが、こちらのランキングにはしっかり名前が入ってますね。

現場スタッフが選ぶ性格の悪い女優ランキング!!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

ただ、具体的にどんな部分が、という言及はない、というあたりがバーニング系列所属の女優さん、ということなのかもしれません。
それでも、気が強いことで有名な戸田恵梨香さんと一歩も引かずに渡り合ったりしたこともあり、元ヤン、という噂もちらほら耳にします。

※ちょっと古い話ではありますが。
香里奈VS戸田恵梨香 生放送バトルの真相!険悪ムードの舞台裏

※こちらは元ヤン説。
芸能界最強ヤンキーは香里奈!沢尻エリカ、戸田恵梨香のWエリカも真っ青!

“殊勝な感じ”からは程遠い噂の数々です。
やはり、あの騒動以降の苦しい時期を乗り越えたことで香里奈さんにも変化があったのかもしれません。
『結婚式の前日に』の大コケも、実はご本人も気にしていらっしゃるそうなんですが…。

(以下引用)
『“出すと大コケ!”とか言われちゃったけど』なんて自分から半分自虐的に笑いにしてくれたので、制作サイドとしては気がラクでした。
明らかに親しみやすい女優に生まれ変わった感じがします
」(別のスタッフ)
(以上引用 週刊文春)

この、現場のいいムードがドラマにも反映されていい結果に結びつくといいんですが…。
文春には、初回の8.1%は“魔の時間帯とも呼ばれるこの枠としては大健闘”だと書かれています。
魔の時間帯って…ここ数年だけなんですけどね。
14年以前は、篠原涼子さんの『ラスト・シンデレラ』や、上戸彩さんの『昼顔』なども放送されていた枠で、割といい数字が出ていたんです。
木10が“魔の時間帯”というよりは、フジテレビ自体が…いや、やめておきましょう(笑)

さて、香里奈さんの『嫌われる勇気』、果たしてここから視聴率を伸ばすことができるのでしょうか。
今後の展開も楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


気になる芸能人のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2017-01-20 14:03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.