柴咲コウ“スピード破局”報道は所属事務所の嫌がらせ!?担当者はまたしても記事の存在を知らなかった! - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

柴咲コウ“スピード破局”報道は所属事務所の嫌がらせ!?担当者はまたしても記事の存在を知らなかった!

7月上旬に“和牛王”との異名を持つ一般人との熱愛が報じられた柴咲コウさん(35)ですが、スピード破局していたことが報じられました。
熱愛を報じられた際に、実は所属していたスターダストプロモーションを退社して業務提携という形になっていたことが発覚した柴咲さん。
当時、新所属事務所の担当者がこの熱愛報道を知らなかったことから、元所属事務所が独立への報復としてメディアにリークしたのではとの説が浮上していたのですが…。
なんと、今回の破局報道もまた、新所属事務所は知らなかったらしいのです。
業界では、所属事務所と泥沼トラブルになっているのんさん(本名・能年玲奈)の二の舞になるのではとの憶測も広まっているようです。→ Geinou Ranking

続こううたう [ 柴咲コウ ]


にほんブログ村 芸能ブログ


柴咲さんと“和牛王”の熱愛がサンケイスポーツによって報じられたのは7月上旬。
それからわずか1か月ですが、その和牛王とのスピード破局が、今度はスポニチに報じられました。
あまりのスピード展開に、記者さんたちの間では
「違和感がありすぎ」
と、別の意味で注目を集めている
とか。

(以下引用)
「柴咲と交際していたのは、ブランド和牛の魅力を世界に発信する実業家・浜田寿人氏(39)。
今年に入ってから海外デートを重ねていたと報じられていました。
しかし、この報道から約1か月、8月11日付の『スポーツニッポン』が、2人の“スピード破局”を報道。
記事によれば、最初は柴咲が浜田氏にベタ惚れだったものの、交際報道直後に柴咲から別れを切り出した
といいます」(スポーツ紙記者)

当然、スポニチ以外の社は事実確認のため、柴咲の“窓口”に問い合わせを行った。しかし……。

「いまだに公にされていませんが、柴咲は高校生の時から所属していた大手芸能事務所・スターダストプロモーションを退所して、現在は業務提携となっている。
これは交際報道時に対応した、柴咲の個人マネージャーが明らかにしたものです。
そこで、今回も同マネージャーに直接問い合わせたのですが、なんと問い合わせで初めて今回の報道を知ったというのです」(前出・記者)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

※浜田氏の画像はこちら。
柴咲コウの彼氏の和牛王・浜田寿人に倒産歴があったので調べてみた!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

熱愛発覚の際に報じられていたことと少し違いますね。
柴咲さんの個人マネージャー、つまり新しい事務所が業務提携になったことを明らかにしたとありますが、前回はこう報じられていました。

(以下引用)
スターダストの広報担当者に『実は柴咲コウは春でウチを辞めていて、現在は業務提携中』だと説明されたんです。
そして『詳しくは本人のマネジャーに聞いて』と、携帯番号を教えられました」(情報番組スタッフ)

そのマネジャーは、柴咲本人が先ごろ設立した個人事務所のスタッフで、今回の報道も、当日の「サンスポ」を読んで初めて知ったようだ。
(以上引用 サイゾーウーマン)

まあ、細かい違いではありますが。

しかし、今も柴咲さんの名前はスターダストのHPに普通に掲載されています。
業務提携しているのだから当たり前なのかもしれませんが、ちょっと謎ですよね。

※詳しくはこちら。
柴咲コウ、実業家と交際発覚の裏で事務所独立?スターダストの“熱愛報道リーク説”も浮上

そして、柴咲さんをマネジメントしているはずの人がこんなスキャンダルが報じられることを、前回も今回も知らなかったというのも不思議な話です。
業界では、こうして芸能人に関する記事を掲載する際は所属事務所に話を通しておくことがマナーとされています。
そして、芸能人サイドも記事が出ることは把握していても、雑誌なら発売日までは沈黙するのがマナーなんですが、最近は発売日前に懇意のスポーツ紙に情報をリークしてしまったりする、いわゆる“スクープ潰し”も多々起こっています。
その対策という意味もあるのかもしれませんね、最近、雑誌メディアが発売日前にネットでスクープ情報を流してしまうことが多いのは。

さて、熱愛が報じられることも、破局が報じられることも把握していなかったという柴咲さんの現在の所属事務所。
記者さんの間では、こんな噂が広まっているそうで…。

(以下引用)
「実は前回の交際発覚時も、マネージャーは報道されることを聞かされていなかったそうです。
またしても“だまし討ち”で記事を出されたものだから、すっかり困り果てていましたね。
このことはすでに記者の間で噂が広まっていて、
『独立を図った柴咲に対し、スターダストが懇意のマスコミに記事を出させて嫌がらせをしているに違いない』
と言われています。
こうなると、もはや交際自体の信ぴょう性さえ問われますからね
事務所トラブルといえば能年玲奈(23)でしたが、いつの間にか柴咲も私生活では危ない立場になっているようです」(前同)
(以上引用 デイリーニュースオンライン)

しかし、柴咲さんと言えば来年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の主演も決まっています。
もしこれが当たれば、ますます柴咲さんの需要も高まるはずで、スターダストとしても業務提携という形で今後もある程度マネジメントに関わることになったのなら、こんなくだらない“柴咲つぶし”を画策している場合ではないと思うんですが…。

というか、スターダストってこういうことをするイメージの事務所じゃなかったんですが、ちょっと意外ですね。
かつては沢尻エリカさんや高岡奏輔さんなど、割と破天荒なタレントさんも在籍してましたし、タレントさんのすることにはあまり口出しをされない事務所なのかと思ってました。
それも、独立とか言い出さない場合に限って、だったのかもしれませんね。

柴咲さんは芸歴も長いですし、さすがにのんさん(能年玲奈)のように完全に干しあげられることはないでしょうけど…大河ドラマ放送後、柴咲さんの活動がどうなっていくのかに注目ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


柴咲コウのブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2016-08-12 12:27 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サエコと同じ匂いがするw
男を自分のステータスとして考えてそうなタイプ
次も中田や和牛王みたいなステータスになりそうな男と付き合いそう
そして上手く行かずまたすぐ別れそう
Posted by あ at 2016年08月13日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.