痴漢事件だったのに…中島裕翔主演『HOPE』が普通に番宣開始!強力裏番組TBSの日曜劇場も大コケしないように配慮中? - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

痴漢事件だったのに…中島裕翔主演『HOPE』が普通に番宣開始!強力裏番組TBSの日曜劇場も大コケしないように配慮中?

Hey!Say!JUMP中島裕翔さん(22)主演の連ドラ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(フジテレビ)が7月から予定通りスタートするということで、フジテレビは普通に番宣を流し始めました。
中島さんといえば、先日、吉田羊さん(年齢非公開・40代)との7連泊愛の直後に泥酔して30代の女性に抱き付くという痴漢行為で警察を呼ばれていたことが明らかになったばかり。
さすがにジャニーズ事務所から何らかのおとがめがあるのかと思いきや、連ドラ主演は予定通り。
しかも、強力な裏番組である日曜劇場を有するTBSも、中島さんの主演ドラマが大コケしないように配慮している…との噂が。
不倫で干されるタレントもいれば、犯罪行為を行っても普通に連ドラ主演できるタレントもいる。
芸能界って、怖いですね。→ Geinou Ranking

【DVD】ピンクとグレー DVDスタンダード・エディション中島裕翔 [DABA-4997]


にほんブログ村 芸能ブログ


中島さんの警察沙汰、その詳細はこちら。

Hey!Say!JUMP中島裕翔、吉田羊宅への7連泊翌日に泥酔して警察沙汰に!

泥酔して30代の女性に抱き付くなどして警察を呼ばれたというこの事件。
痴漢という立派な犯罪行為ですが、相手方の女性が告訴しなかったため事件化することはありませんでした。
ちなみに、中島さんがこうした行為をしたということ自体は、ジャニーズ事務所も認めており、週刊文春の取材にこう答えています。

(以下引用)
泥酔下とはいえ、このような事態になりました点について、関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。
本人も深く反省しております

(以上引用 週刊文春)

この時、すでに中島さんの7月クール連ドラ主演は決まっていました。
が、事件化こそされなかったものの犯罪行為をはたらいたわけですから、何らかのペナルティが課せられるのではとみられていました。

(以下引用)
一部のメディア関係者やネットでは、
「さすがに今回はなんらかのペナルティが中島に課せられるだろう」
「おそらくドラマ主演は流れるのではないか」

という見方が有力だった。

『文春』にもスポンサーとペナルティを相談しているという情報が書かれていましたし、最低でも、草なぎ剛の全裸騒動のような短期休養は免れないんじゃないか、といわれていましたね。
当然、ドラマも企画そのものがなくなってしまうだろう、と
」(芸能関係者)
(以上引用 リテラ)

ところが、この報道の少し前に発表された中島さんの主演ドラマの話はその後も流れることなく、ついに番宣まで流れ始めました。
犯罪者をテレビに出すな…という声は、例えば麻薬取締法違反で逮捕された酒井法子さんが芸能活動を再開した際などにも数多くネットに書き込まれていました。
今回中島さんは逮捕されたわけではなく、事件にもなっていませんが、やはりイメージというものがあります。
他の事件のように普通にテレビや新聞でガンガン報じられてしまったら、連ドラの主演は難しくなってしまいます。
やはりそこにはジャニーズ事務所の強大な力が働いていたようです。

(以下引用)
「Hey! Say! JUMPは、飯島(三智)マネージャーを追い出してジャニーズの全権を握りつつある藤島ジュリー景子副社長が今イチオシのグループ。
事務所は事件発生当初から、中島が警察の聴取を受けたことなどを把握していましたが、ジュリー副社長が『なんとしてでも不祥事を抑え込め』と厳命を出し、徹底的に事件潰しに動いていたようです。
警察にも手を回していましたし、被害者対策もして、事件化しないよう動いた。
『週刊文春』にスッパ抜かれた後も、一応、謝罪コメントを出しましたが、マスコミ各社に報じないよう箝口令を敷き、フジにはそのままドラマを放映するようにと圧力をかけた
と聞いています」(ジャニーズ関係者)
(以上引用 リテラ)

文春の記事が出た後も、ネットはある程度盛り上がりましたけど、ワイドショーなどは総スルーでしたからね…。
また、今年はそれ以外に大きな芸能ニュースが相次いだことも幸いしたのでしょう。
中島さんの警察沙汰が報じられた前後にはベッキーさんがゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音さんの元妻に謝罪して芸能活動を再開したものの、実際には元妻に謝罪する前にテレビ番組の収録に参加していたことが明らかになったり、三遊亭圓楽さんの不倫が報じられたりファンキー加藤さんがアンタッチャブルの柴田英嗣さんの元妻とW不倫していたことが報じられたり…。
正直、中島さんの警察沙汰で盛り上がる暇がなかったんですよね。
他にネタがなければもうちょっと長引いたんでしょうけど。

とにかく、フジの日9で普通に連ドラ主演することになった中島さん。
ジャニーズ事務所イチオシのタレントということで、強力な裏番組を持つTBSも配慮しているとの噂が…。

(以下引用)
「そんなフジですが、7月期はHey!Say!JUMP・中島裕翔主演の『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』を放送予定。
若手ジャニーズの注目株である中島の初連ドラ主演作とあって、フジは気合十分のようです。
対してTBSの『仰げば尊し』主演は、ベテラン俳優・寺尾聰
正直、渋すぎる人選ですし、ストーリーも、業界内で“視聴率が伸びない”といわれる学園&部活モノ。
あまり数字は望めないかもしれませんね
」(テレビ局関係者)

この寺尾の起用には、TBSのある思惑が見え隠れしているという。

「TBSは来年1月期に、SMAP・木村拓哉主演ドラマが決まっています。
そんな中、7月期に日曜劇場が高視聴率を叩き出し、『HOPE』を大爆死させてジャニーズの機嫌を損ねてはいけないと思い、寺尾の起用を決めたそうなんです。
確かに寺尾主演なら、視聴率だけでなく、話題性という面でも、ジャニーズに迷惑をかけることはないはず
しかしまぁ、各プロダクションに圧力をかけられるほど勢いのあるTBSのドラマ班とはいえ、さすがにジャニーズには何も言えないようですね」(同)
(以上引用 サイゾーウーマン)

なんとも寺尾さんに失礼な話ですねぇ。
そもそも寺尾さんは連ドラに頻繁に出演される方ではないですし、主演となると2005年1月期『優しい時間』(フジテレビ)が直近の作品です。

【送料無料】優しい時間 DVD-BOX 【DVD】



10年以上前の作品ということで、視聴率などあまり参考にはならないかもしれませんが、そんなに悪い数字は残していないんですよね。
平均視聴率14.94%、05年1月クールの連ドラのなかでは、『ごくせん』(日本テレビ)『救命病棟24時』(フジテレビ)につぐ3位という結果を出しています。
ただこの時は二宮和也さんとW主演だったのですが、今回は単独主演。
2番手に名前が挙がっているのは多部未華子さんで、ステキな女優さんではあるのですが、パッと視聴率を持ってきてくれそうな、その人が出ているだけでとりあえず見てみようと思われるような女優さんかというと少々微妙です。
確かに、“話題性という面でもジャニーズに迷惑をかけることはない”でしょう。

しかし、ドラマはキャスティングだけで決まるものではありません。
逆に、人気があるだけで演技はイマイチ…というような俳優がいないことで、ドラマとしての出来は良くなるという可能性だってあるはずです。
ここのところ良作ドラマを連発している日曜劇場ですから、それは多少期待してもよさそうな気がします。

また、キャストという意味で言ったら、『HOPE』の方もそんなに……なんですよね。
中島さんそのものにそこまでの集客力はないでしょうし、なけなしの集客力が吉田さんとの7連泊と警察沙汰騒動で落ち込んだとすると…。
また、放送される局がフジテレビ。
フジテレビだというだけで避けられているのではといわれるほど低視聴率を連発している局です。
TBSがキャスティングに気を使ったとしても、今のフジが視聴率をもぎ取れるのかどうか…。

これでまた『HOPE』が『OUR HOUSE』のように視聴率5%も取れないということになると、この枠はドラマ枠としては再び打ち切りになってしまいそうですね。
そして中島さんも“低視聴率俳優”のレッテルを貼られ、スキャンダルの責任もあいまってしばらく干されることになるかもしれません。
元々、ドラマが終わったら干されるという噂はありますし。

吉田羊の露出は今年いっぱい?来年以降の仕事が白紙に!中島裕翔もドラマ終了後に干され確定!

フジとジャニーズの思惑通り、『HOPE』が大コケせずに済むのかどうか…放送開始が楽しみですね。

メディアが明かさない『芸能界のタブー』のまとめ
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


気になる芸能人のブログはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2016-06-27 12:29 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先に犯罪者二人を出しても普通に国民的アイドルとして(爆)お仕事もらっている先輩グループがいるもんな
悪いとこばかり真似してどうする笑
Posted by at 2016年06月27日 23:52
事務所がみとめてるのにファンは論点をすり替えるのに必死だね。

警察沙汰といっても『さわる』痴漢行為は女性にとって忌むべき犯罪。
被害を証明するのが難しいから、二重に傷つく。

酔ってたから、というのは理由にならない。

Posted by at 2016年07月04日 08:16
性犯罪は被害者から証拠を出しにくい。
事件が表面化したら被害者の不快感は半永久的なのに、
「とにかく早く示談」と弁護士の間で言われている怖い犯罪です。

この事件も性犯罪なので、酔ってケンカなどとは比較にならない。
痴漢は示談して周りの人間が騒ぎ立てなければいいと
世の中に発信した今回の判断は間違っていたと思う。
一定期間謹慎させてから出すべきでした。

ふつう、酔ったぐらいで痴漢しません。
会員制のバーなのに110番通報された異常性が
注目されたから
警察から漏れて週刊誌の記事になったのでは。
女性の胸をさわって嫌がられて暴言吐いただけではなかったのでしょう。
Posted by 痴漢は犯罪 at 2016年07月04日 22:30
会員制バーで二流役者とつるんで
奇声を上げるわ、わいせつワードを連呼するわ、器物損壊するわで噂になっていた存在。

中島は天狗時代、ジャニー喜多川にキレて怒鳴りつけた子供だった。
「平成○女軍団」というファンにキレて吐いた言葉は有名。
「親の顔が見てみたい」
Posted by 親の顔が見てみたい at 2016年07月08日 08:44
anan表紙には驚いた。
わいせつ行為のジャニーズでも人気がある事実にも驚いた。

性的被害は同性にも無視されてしまうんだなあ。怖い怖い。
Posted by at 2016年07月14日 08:33
マスコミだけでなく、芸能ランキング参加の三文ライターまで、擁護記事を載せてるよ。
わいせつは示談すれば問題ないらしい。

わいせつがなかったとしても、あの棒演技を繊細だとか自然だと言える時点で信者だろ。
まともなライターは可能性があるとしか書いてないのに。
Posted by at 2016年07月23日 02:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.