ベッキー初スキャンダルの余波!CM打ち切りの巨額賠償金で所属事務所サンミュージック倒産の危機!? - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

ベッキー初スキャンダルの余波!CM打ち切りの巨額賠償金で所属事務所サンミュージック倒産の危機!?

これまで一度もスキャンダルを報じられたことのない清純派タレント・ベッキーさん(31)の初スキャンダルはあまりに大きなものでした。
ただの熱愛だったらよかったのに、お相手の『ゲスの極み乙女。』ボーカル川谷絵音さん(27)は昨年夏に結婚したばかりの既婚者だったのです。
その余波はやはり大きなものになっており、現在10社あるというCMは次々打ち切り、降板となっており、その賠償金の額如何によっては、所属事務所であるサンミュージックが倒産しかねないというのです…。→ Geinou Ranking

ゆめの音色 [ ベッキー ]


にほんブログ村 芸能ブログ


ベッキーさんのスキャンダルを報じたのは、7日発売の週刊文春でした。
その前夜・6日夜には、ベッキーさんはマスコミの前で騒動を謝罪しています。

※そのコメント全文はこちら。
ベッキー、ゲス川谷との不倫騒動を謝罪 交流認めるも「軽率な行動だった」【会見全文】

一方、お相手の川谷さんは、ファックスでの謝罪コメントのみ
しかも親しいメディアにしかそのファックスを送らなかったとかで、メディアからもそのお粗末な対応に批判の声が上がっています。

ベッキーと不倫報道のゲス乙女・川谷、逃走!? マスコミ激怒の「クズすぎる謝罪対応」

MUSICA (ムジカ) 2014年 11月号 / MUSICA編集部 【雑誌】



ベッキーさん、川谷さん、ともに騒動については謝罪したものの、不倫関係については否定しています。
が、週刊文春には二人のLINEでのやり取りがスクリーンショットで掲載されており、その中には、友人というにはあまりに親密すぎるツーショット画像も含まれています。
不倫関係ではない、というのは、ちょっと苦しいですね…。

※文春掲載の画像はこちらでどうぞ。
ベッキー不倫の証拠!LINE画像やホテル室内での2ショット画像が流出!画像あり
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

ベッキーさんは、サンミュージックという老舗の芸能事務所に所属しています。
この事務所の名前、聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。
あの酒井法子さんが覚せい剤騒動を引き起こした当時に所属していた事務所です。

涙ひとつぶ(CD DVD) [ 酒井法子 ]



酒井法子謝罪会見の舞台裏 自宅周辺に怪しい男が出没!?

現在、ベッキーさんはサンミュージックで特別な立場にいるそうですが、その原因を作ったのがこの酒井さんの騒動だったとか。

(以下引用)
ベッキーは事務所内で特別な立場にいます。
彼女は、200名以上が在籍する老舗芸能プロ・サンミュージック所属ながら、その屋台骨を支える“超エース”タレントですからね
」(同)

ベッキーが、事務所内で特別視され始めたのは、2009年、事務所の先輩である酒井法子が薬物事件を起こしたことが発端となった。

「事務所幹部も、新人から育て上げた酒井をかなり信頼していたようですが、酒井本人は薬物事件を起こし、1週間にわたる逃亡後、逮捕。
事務所は酒井を解雇しましたが、その際、クライアントに対して億単位の違約金支払いが発生したそうです。
まさに、事務所倒産の大ピンチ。
そんな時、支えになったのが、すでにバラエティでガンガン稼ぎまくっていたベッキーでした
」(事務所関係者)

ベッキーは仕事を次々とこなしていったそうだが、こうして屋台骨として成長する一方
事務所はベッキーのわがままやプライベートに関しては、基本口出しすることができなくなり、本人の意向に従うようになりました。
関わるスタッフも固定化され、ほかの者は口出しできない。
まさに女帝というか、アンタッチャブルな存在になってしまった
んです」(同)
という。
(以上引用 サイゾーウーマン)

そんな、“サンミュージックの女帝”に降りかかった大スキャンダル。
サンミュージックはかなりピンチなようです。

(以下引用)
今回の一件で、早急に会見を開いたのは評価できるけれど、かといって影響力が強いタレントだけに、何食わぬ顔でテレビやCMに出演し続ければ、局やスポンサーにクレームが殺到するのは絶対に避けられない。
事務所とすればほかの所属タレントと比べてギャラのケタが違うベッキーが倒れたら、それこそ倒産危機になる
でしょうね」(別のマスコミ関係者)
(以上引用 サイゾーウーマン)

実際、早くもCMの打ち切りが報じられています。
10社中1社は打ち切り決定、ローソンは
「今回の騒動を受け、検討中です」
と回答、イメージキャラクターとして起用している「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険」でも、イメージキャラクターの変更を検討。
さらに、2社は騒動とは関係なく1月中で放送終了が予定されていると、デイリースポーツが報じています。
その他にも…。

(以下引用)
「花王やスズキ、ローソンなど大手企業のCMに出演中ですが、いずれも爽やかなイメージの内容なので不倫報道は大打撃。
大半のスポンサーが打ち切りを決めかねない状態です。
子ども向け写真館『スタジオアリス』はCMだけでなくベッキーが撮影衣装のプロデュースまでしていましたが、これは特に継続が厳しいといわれています。
イメージを気にする企業が多いですから、多額の違約金を支払わされる可能性もある。
好感度の高さを期待して起用されていたバラエティー番組のレギュラーも降板になりかねない」(芸能関係者)
(以上引用 メンズサイゾー)

屋台骨が倒れた上に多額の賠償金、かなりな大打撃になりそうです。
酒井さんのときもやはり多額の賠償金が問題になりましたが、当時はベッキーさんがいました。
今回ベッキーさんが倒れたら…頼られるのは誰でしょう、安達祐実さんあたりでしょうか。

とはいえ、ベッキーさんは酒井さんと違って法を犯したわけではありません。
同じような事例としては、矢口真里さんが挙げられるでしょうか。

矢口真里〜青春 僕/エアバンド〜青春 俺



彼女は、自身が既婚者でありながら不倫相手を自宅に引きずり込んだところを夫に目撃されて離婚されるというかなりな悪女ぶりを見せつけたわけですが、謝罪も釈明もせずに雲隠れしてしまいました。

矢口真里 謝罪や説明はしたくない!完全に自分が忘れ去られた頃に復帰したいらしい

結局、1年半ほど芸能活動を自粛したのち、14年の年末から芸能界に復帰しています。
矢口さんに比べると、ベッキーさんは即座に謝罪会見を開いてますし、事務所の対応としても誠実さが見て取れる気がします。
芸能活動自粛…まではしなくてもいいような気もするんですが…まあ、使う側としては使いづらいですよね。
自粛、と宣言しなくても自粛しているような雰囲気になってしまうのかもしれません。

しかし、この手の不倫騒動は芸能人にとっては一種の致命傷なんでしょうけど、人によって…というか、所属事務所によってその扱いは大きく違いますよね。
サイゾーさんが記事にしてますけど…。

ベッキーだけが叩かれるのはおかしい! 不倫しても報道されない大手事務所のタレント、芸能マスコミの歪な構造

ここには宮崎あおいさんや中山美穂さん、小泉今日子さんなどの事例が載ってますが、私としてはこの件を挙げたいですね。

宮根誠司に隠し子発覚!ワイドショー司会なのに不倫の過去が!

不倫して隠し子まで作った過去がありながら、今もこういった芸能界の不倫事件をお茶の間にお届けし続けている宮根さん。
バックについているのが芸能界のドンでおなじみ周防郁雄社長らしいですから仕方ないんでしょうけど、そしてミヤネ屋は視聴率を取りつづけてますから仕方ないんでしょうけど、やっぱり理不尽なものを感じますよね。
ご本人はどういう思いでこういうニュースを伝えてらっしゃるんでしょう。
やっぱり芸能界って心臓に毛が生えてないと乗り切れない世界なんですね…。

ベッキーさんのこの件がどういう決着を迎えるのか、マスコミから逃げ続けているというお相手のゲスの極み乙女。川谷さんが今後どうされるのか、続報に注目しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ベッキー、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)のSNSはこちら

banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2016-01-08 17:28 | Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベッキー擁護派ですね。
Posted by シン at 2016年01月09日 03:40
法はおかしてないけど
不倫はお茶の間アイドルとして致命的だろが

そして即座に謝罪会見をしたというが
記者の質問なしのベッキーの言いっぱなしで終了
その上、ゲスとは友達と大嘘をこく

こんなやつを支持するのは強烈なファンか利害関係があるやつだけだろ
Posted by at 2016年01月10日 06:10
この件では、まずベッキーが川谷を既婚者と知った上で交際に発展したのかが問われると思う。

当初知らずに交際していたのであれば、評判を落とすのも、今までのイメージが変化するのも仕方がないと思うが、悪女として叩かれるのは、少し筋が違うような気がする。

ただし、最初から既婚者と知っていて不倫したのであれば、川谷とほぼ同罪。

しかし、既婚者と未婚者の不倫に関しては、既婚者側がやはり一番悪い。

けどまあ…叩かれなければ、擁護派も出てこない訳だから、今は叩かれておいた方が良いのかもしれないな。
Posted by a at 2016年01月10日 07:07
ベッキーって優等生みたいに言われてたけど、私はそう思わなかったな。
モー娘。矢口と同類の匂いがする女だと昔から思っていた。
なので今回の騒動でやっぱりねと思った。
Posted by ベッキー嫌い at 2016年01月10日 17:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.