中島知子洗脳騒動の裏には“洗脳利権集団”の存在が!むしろ世間が“洗脳”されていた? - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

中島知子洗脳騒動の裏には“洗脳利権集団”の存在が!むしろ世間が“洗脳”されていた?

元所属事務所の松竹芸能とたもとを分かち、洗脳騒動での恩人・苫米地英人氏を窓口に芸能活動を再開した元オセロ中島知子さん(41)。
今回、週刊女性のインタビューで、苫米地氏と共に洗脳騒動の真相を語っています。
それによると、どうやら中島さんの洗脳騒動の裏には“洗脳利権集団”の存在があったようなのです。
洗脳利権集団って?→ Geinou Ranking
Door~待ってるだけじゃ恋は
にほんブログ村 芸能ブログ


3月末に『ワイドスクランブル』(テレビ朝日系)に出演し、2年ぶりにテレビ復帰を果たした中島さん。
その後、このテレビ出演が事務所を通していなかったこともきっかけとなり事務所と訣別、苫米地氏を窓口に改めて芸能活動を再開しています。
先日は、過激な衣装でのテレビ出演も話題となりました。

中島知子が生放送で谷間パックリwwwwwwwwwwww
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

中島さんは、芸能活動休止期間中に、同居していた女性に洗脳されていたとの報道がありました。
マンションに引きこもって、同居女性に貯金を湯水のように使い尽くされ、お金が底を突き、マンションの家賃や公共料金を滞納し、最終的には警察の手も借りて同居女性から“奪還”された、というのが一般にひろく報じられている洗脳騒動の流れでした。

ワイドスクランブルに出演した際も中島さんはおっしゃっていましたが、とにかくこの経緯全てが間違っていると、そういう主張を雑誌でも繰り返していらっしゃいます。

(以下引用)
私は、この1年半ずっと
“大丈夫です。おかしくなんてないですから、仕事をさせてください”
と所属事務所に言ってきた
んですよ」
(以上引用 週刊女性)

1年半、というのは、マンションから“奪還”されてからずっと、ということでしょう。
確かに、ワイドスクランブル出演からこっち、テレビでの中島さんの様子を見る限り、素人目にはおかしなところがあるようには思えません。
週刊女性の記者さんも、
ハプニングを期待していた視聴者が拍子抜けするほど、見た目もトークも、以前どおりの芸人・中島知子そのままだった
と述べています。

(以下引用)
「そう言っていただけると嬉しいです。
私自身、本当にこの洗脳騒動の意味がわからないんです。
私は洗脳されていませんでしたし、苫米地先生も初対面の時から
“彼女は大丈夫。問題ないよ”
とおっしゃっていた
んです。
でも、前の事務所も両親も誰も信じてくれないというか、まともにとりあってくれない。
“お前はおかしいんだから、おとなしくしていろ”
と、口をそろえて言われるだけ
でした」
(以上引用 週刊女性)

苫米地氏は、中島さんが自らの言葉で語るずいぶん前に、同じ内容の話をしていらっしゃいました。

オセロ中島知子洗脳騒動の全真相!脱洗脳を手掛けた苫米地英人氏がすべてを語った!

苫米地氏は、中島さんの両親や前事務所が中島さんの洗脳を解いてもらうよう依頼した、洗脳に詳しい脳科学のスペシャリストです。
まさかご両親や事務所にしたのと真逆の説明を公に話すわけはありませんから、このとき苫米地氏が語ったことはそのままご両親や事務所にも伝わっていたはずです。
つまり、“中島知子は洗脳などされていない”という、スペシャリストの言葉が、少なくとも昨年2月の奪還直後には伝わっていたはずなのです。
それなのに、中島さんは今まで、事務所やご両親に芸能界復帰を許されず、
“お前はおかしいんだから、おとなしくしていろ”
といわれ続けていたんですね。

なぜ、前事務所やご両親は、スペシャリストの言葉を信じることができなかったのでしょうか。
苫米地氏によると、そこにはこんな事情があったそうなのです。

(以下引用)
「中島がどうもおかしい、一緒に住んでいる占い師に洗脳されているらしい」
と事務所や両親に吹き込んだ人たちがいた
のだ。
このあたりの事情について、苫米地氏が初めて口を開いた。

「実は統一教会事件やオウム事件の時にテレビや雑誌に出演して、おいしい思いをしたジャーナリストや弁護士、カウンセラーたちがいたんですね。
彼らはその後ゆるやかな利権集団を作っていて、洗脳っぽいネタがあると“あれは洗脳だ”と、とりあえず言う。
それでテレビなんかが盛り上がったら、お互いに仕事を振り合うわけです。
“その分野で詳しいのは彼だから、彼に聞いて”
みたいな感じでね。
中島さんのケースはそれにピタリとハマった
んです」
(以上引用 週刊女性)

中島さんの洗脳状態については、いろいろ報じられていました。

中島知子は洗脳されている!?井上陽水との不倫・破局から謎の霊能者にのめりこみ…
中島知子が壊れた…洗脳生活の果て、話しかけても返事もできない!一方占い師は悠々自適

挙げ句の果てに公共料金と家賃の滞納が報じられ、明らかに中島さんはおかしい、洗脳されているんだという印象が強くなりました。

中島知子、ガスも水道も料金滞納!最後のチャンスはやはり家賃滞納訴訟

直接事務所やご両親にそれっぽい話をし、テレビやマスコミもガンガン使って、中島さんのこの件は洗脳なんだと、世間を逆に“洗脳”していたグループがあったと、そういうことなのでしょうか。
ところが、ここでグループに誤算が生じます。
中島さんのご両親が、グループには属していない苫米地氏に中島さんの脱洗脳を依頼してしまったのです。

(以下引用)
私は脱洗脳を依頼されたら、その仕事をするだけ。
しかし、中島さんはまったく洗脳なんかされていなかった。
だから、ありのままを事務所とご両親に伝えた
んです」(苫米地氏)

ところが、すでに事務所は“利権グループ”の話を信じてしまっており、両親も連日のワイドショーによる洗脳報道を鵜呑みにしていたため、話が噛み合わなくなってしまう。

活動休止期間中、私が
“家賃滞納についての謝罪会見を開きたい”
と何度言っても、事務所は
“こちらが言った通りの記者会見をしないだろ”
と言ってまったくとりあってくれなかった。
両親も
“前はあんなに聞き分けのない子じゃなかった。やっぱりおかしくなってしまったんだ”
と言って、私の話を聞いてくれない。
“苫米地先生は問題ないと言ってくれている”
と返しても、
“復帰はダメだと言っている人たちがいる”
の一点張りなんです。
でも、ダメと言っている人たちって、私とは一度も会っていないんですよ。
会ってもいないのに、なぜ洗脳されていると言い切れるのか疑問でしょうがなかったですね

(以上引用 週刊女性)

この部分、ハッとしました。
確かに、テレビのワイドショーでコメントしていたコメンテーターさんたちは、肩書は弁護士だったり医者だったりしましたが、中島さんと直接会ってはいないんですよね。
ただ、報道されていることを見て、それに感想を述べているだけ。
テレビでやってるという、ある種のブランド力というか、テレビでやってるんだから間違いないだろうという無意識の信頼と、彼らの肩書が相まって、さもそれが真実かのようにお茶の間に浸透していく…ホント、こっちの方がよほど“洗脳”です。

※中島さん奪還後の報道の数々は、彼女の“洗脳”は解けていないと報じていました。
すべて、“洗脳されている”ことが前提となった記事です。
オセロ中島知子は今…脱洗脳が進まず現場復帰も未定のまま
オセロ中島知子、半年たっても甦る占い師の洗脳…芸能界復帰はまだまだ先か
中島知子が躁うつ病を発症?睡眠薬の過剰摂取でまともに話ができない状態に…

お医者さんって、守秘義務があるんですよね。
つまり、自分が直接診ている患者について公で話すことはできません
そのため、憶測を述べている方の意見が世間では真実であるかのようにまかり通ってしまったわけです。

(以下引用)
要は、火消し役がいなかったんですね。
直接会った私たちは正確な情報を持っていましたが、みんな守秘義務に縛られていて詳しく話せない。
ところが会っていない人はそんな義務はないから、言いたい放題
なんですよ」
(以上引用 週刊女性)

恐ろしい話です。
もし、苫米地氏のおっしゃることが真実だったとしたら、中島さんを洗脳していたとしてネットで実名や顔写真まで拡散してしまったIさんが、今回の騒動の一番の被害者ということになるのですから。

そういえば、中島さんがワイドスクランブルに出た際、周囲の人、例えば事務所のスタッフや親族、相方の松嶋尚美さんへの謝罪の言葉はあまりなく、逆にIさんについては、迷惑をかけてしまった、できることなら謝りたいという話をしていらっしゃいました。
それについて、あれだけ迷惑をかけたはずの周囲への謝罪ではなく、自分を洗脳していたはずのIさんへの謝罪が優先されるということは、まだマインドコントロールが抜けきっていない証拠、などと話しているコメンテーターの方、いらっしゃいましたね。

※こちらは週刊誌の記載ですが、精神科医の方がそういった見解を述べています。
中島知子インタビュー未放送部分に松嶋尚美への恨み節が…「私は捨てられた」

あくまでそういう疑いもある、という話なのでしょうけど、世間も報道する側も、中島さんは洗脳されていて、今もまだその洗脳が抜けきっていないという前提で見ているので、どんどん事実とかけ離れて話が大きくゆがんでいってしまったような気がします。

ちなみに、お正月頃報じられた裸足でサービスエリアにいるところを保護された事件は、ご両親との衝突から家にいられる状況になかった中島さんがスリッパのまま家出した、というのが真相だったようです。
ご両親はまだ洗脳されていると思い込んでいたわけですから、おそらくお金や携帯電話などは取り上げられていたでしょうし、スリッパで家を出ざるを得なかったということは、靴すら自分の思う通りにはならない状況にあったのかもしれませんね。
その後、両親の希望を受け入れてもう一度入院し診察してもらったところ、そこでもどこも悪いところはないという診断結果だったそうで、苫米地氏が正しかったことをそこでわかってくれたのでは、と中島さんは話しています。

※当時報じられていた事件の詳細はコチラ。
【詳細】元オセロの中島知子、『フライデー』にスクープされた日は、裸足で脱走して警察に保護された午後だった!
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou Ranking

しかし、その後もここまで話がもつれているところを見ると、2人のエキスパートが診察した結果問題なかったにもかかわらず、周囲の方々は信用しなかった、ということなんでしょうね。
中島さん、元々独立問題で事務所とは確執があり、ご両親ともあまり仲が良くなかったのだそうです。
その辺も、洗脳利権グループのやり口にピタリとハマってしまった(周囲の雑音に惑わされずにお互い腹を割ってじっくり話し合える土壌がなかった)部分なのでしょう。

中島さんのご両親や前所属事務所の方々も悪意があったわけではないはずで、おそらく中島さんにとって一番いい道を考えての結果だったはずです。
どちらも悪くないのに問題をここまでこじらせてしまった“洗脳利権グループ”の活動、恐ろしい限りですね。
他者の弱みに付け込み、不安をあおることによって自らの利益につなげる…まるで悪徳商法です。

やはり、詳しく知りもしないくせにやたらと不安をあおってくる人々の言うことは、ある程度疑ってかかるべきなんでしょうね。
そして、テレビは、マスコミは必ずしも正しいことだけ報じているわけではない、ということも。

中島さんの今後の芸能活動、順調にいくといいですね。

中島知子が生放送で谷間パックリwwwwwwwwwwww
【詳細】元オセロの中島知子、『フライデー』にスクープされた日は、裸足で脱走して警察に保護された午後だった!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


次項有中島知子のブログはこちら
中島知子(オセロ)過去の噂まとめ

【本日の気になるニュース】
「乙武炎上」にみる、日本人の不寛容さの理由 余裕と「マイノリティ経験」が人を寛容にする…
つんく♂「アイドルはピーク時を挟んで4年が限界。我がモー娘は10年以上続けてる」
相棒はなぜ高視聴率なのか ← ジャニ、吉本、ゴリ押し、学芸会を排除してるからだろ
矢口真里のラブラブアピールが必死すぎで失笑。
banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
2013-05-25 21:47 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<洗脳利権集団>

私は統一教会絡みの“脱洗脳”問題に関心を持っている者です。

中島知子さんについて、なんであんなに極端に「洗脳された、洗脳された」なんて騒ぐのか不思議に思っていたのですが、バックに、それをメシの種にしようとしていたグループがいたんですね。
驚きです。

弱い人間を犠牲にして、世論を自分たちの都合のいい方向に誤導する−。ジャーナリストとか弁護士、医師といった立派な肩書きを持つ連中の無責任な発言、そして家族をそそのかしての軟禁行為。絶対に許せません。

その洗脳利権集団のメンバー一人一人を明らかにし、二度とそういう行為が行えないようにしてほしいと思います。

中島さんの心身ともの損害が報われますよう、祈ります。
Posted by みんな at 2013年05月31日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.