橘麗美 枕営業について赤裸々に語る! - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

スポンサードリンク

橘麗美 枕営業について赤裸々に語る!

今年6月、突然ブログで引退宣言をして話題となった、グラドル・橘麗美さん(23)。
その後、わずか2ヶ月で再び『立花麗美』として芸能界に復帰しています。

その橘さんが、引退宣言に至った経緯について初めて口を開きました。
そこには、芸能界の枕営業の実態が…!→ Geinou Ranking
引退宣言/橘麗美 [DVD]
[PR]罠にハマるオトコ続出!?


(以下引用)
突然ですが。

私は芸能界をやめます。

これ以上嘘は付けられません。
(以上引用 橘麗美オフィシャルブログ)

こんな書き出しで、橘さんが自身のブログで芸能界引退を宣言したのは今年6月27日のことでした。

引退宣言 ブログ全文【ウェブ魚拓】
Geinou Ranking
Uwasa StarBlog
Geinou Ranking

日テレジェニック・橘麗美が引退わずか2ヵ月で突然の復帰
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Ranking

橘麗美さんは、07年11月のデビュー後、「週間ヤングジャンプ」が行っている『全国女子高生制服コレクション』(通称・制コレ)で08年準グランプリを獲得。
さらに、『日テレジェニック08』にも選ばれ、順風満帆な芸能活動を行っていました。

そんな彼女がなぜ引退に至ったのでしょうか?
その経緯について、彼女が初めて口を開きました。

(以下引用)
「私がブログであんなことを書いたのは、とにかく精神的に追い詰められてしまったからです。
ファンや仕事相手の皆さんに迷惑をかけてしまうことは重々、分かっていました。
しかし、デビューして以来、私が受けたイヤなことをいくつも思い出してしまって、どうしても芸能界という世界に我慢できなくなったんです。

私はもともと歌手になりたくて、この世界に入ってきました。
ある大手プロダクションのアーティスト養成スクールに通いながら、いつかデビューしたいという思いを持っていたんです。
そんな時、知り合いになったのが、最初に所属した芸能プロダクションの社長です。
アーティストとしてすぐにデビューするのは難しいから、まずグラビアで顔と名前を売った方がいい
と言われ、私はその事務所に所属することになりました。
(中略)
でも本当はグラビアがイヤで仕方なかったんです。
スタイルに自信もなかったし、家族に認めてもらえなかったのも辛かった。

私の母は、私が水着でメディアに露出することに、とにかく反対でした。
また、高校生だった妹も、私の仕事のせいで学校でイジメを受けていました
辛かったことは事実ですが、でも、これは私的なことですから、芸能界を辞めようと思った直接の理由ではありません。

本当にイヤだったのは、仕事のために、
TV局や大手広告代理店のエラい人と寝てこい!
などと度々、“接待”を強要されたことです。そういう相手とは、まず社長を含めた3人で食事をします。
その日は、相手の顔を覚えさせられるだけで終わり。
でも、別の日に社長が
先方が会いたがっている。何を求められるか分かってるよな?誘われたら断るなよ!
と言ってきて、先方が待っているレストランなどの前まで、クルマで送られるんです。
私は、どうしてもそれだけはできなくて、相手に謝り、その場から何度も帰ってきてしまいました。

逃げ帰ったことが、後で社長に知られる度に
『もう仕事なんてねえぞ』
『売れなきゃAVだ』
『俺のバックにどういうヤツラがいるのか分かってんのか!』

などとスゴまれました。
実際、同じ事務所に所属していた仲のよかったアイドルのコが突然ヌードになったりしていたので、本当に怖くなってしまったんです」
(以上引用 フライデー)

結局、この事務所からは移籍したという橘さん。
しかし、そこでは仕事が思うように入らず、移籍、移籍を繰り返したといいます。

3度目の事務所を辞めるとき、
「もうこの世界で仕事はできないんじゃないか」
と迷い、追い詰められたあげくブログでの“引退宣言”になったのだそうです。

さて、事務所からの枕営業の指示は本当にあったのでしょうか?
橘さんが最初に所属していた事務所の社長に話を聞いてみると…。

(以下引用)
「私が彼女を“エラい人”のところに連れて行ったことなどありません。
タレントに対して、時には厳しく説教することはあっても
『売れなきゃAVだ』
などと言うわけがない。
彼女のことは大切にマネージメントしてきたのに、こんなことを言われるなんて、いい迷惑ですよ
(以上引用 フライデー)

そりゃ、枕営業させてたのかと聞かれて、ハイと答える事務所はないでしょうからねぇ。
枕営業があったにしろ、なかったにしろ、これは水掛け論に終わるだけでしょうね。

しかし、最近ほんとにこの手の告白、多いですよね。
単なる売名なのか、それとも実際にこういうことが日常として行われているのか…。

グラドルの世界も厳しいらしいですからね。
それくらいで仕事がもらえて、頂点に立てるのなら…と思うコがいてもおかしくないような気はします。

グラドルから風俗嬢への転身が急増!氷河期に突入したグラドル業界

食べるために風俗嬢になるんだったら、TV局のお偉いさんと枕営業する方が格段にいいような気もしますし…。
することはたいして変わらないですよね、多分…。

橘さんは、「立花麗美」と名前を変えてまた芸能界で頑張っていくそうです。
一連の引退騒動が単なる売名といわれないように、頑張ってほしいですね。

立花麗美 オフィシャルブログ『レイミの缶詰
「枕営業」に耐えられず、グラビアアイドルがブログで引退表明。
アイドル業界の真っ黒な裏側を激白!元歌姫・AYA
元アイドルが証言【枕営業はない】

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


↓今日の記事がおもしろかった!という方は、↓
↓こちらで応援クリックしていただけると管理人が喜びます(^▽^)↓
banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

ほしのあき、山本梓、優木まおみなどグラドルのブログはこちら
立花麗美のウワサは→芸能界のう・わ・さ!
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
タグキーワード
2009-08-22 16:43 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よくぞ言った!

やっぱオトナは腐ってるなぁ。

俺は貴女を応援するぞ。
Posted by 名前アリ at 2009年09月12日 17:19



テレビ離れは自然な流れ
Posted by at 2010年08月12日 03:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ All Rights Reserved.